ブログランキング23

ユキさんのブログ

エンディング♪世界が終わるまでは〜♪のとこをYSB登場選手に置き換えると萌えてしまう

  • 記事数 789
  • 読者 2103
  • 昨日のアクセス数 14125

高校3年生 好きになる場所

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/14 00:47:57

  • 318
  • 18

綺麗な黄緑色の人工芝

背中合わせに座った私と先生の横には

白球と二つのグラブ


芝の上で重ね合わせた手

指先に白球は弧を描き
愛を誓った指輪が

太陽みたいに輝いた




恥ずかしそうな先生は可愛い

「新婦さん見つめて」
それ得意です
「いいですね~
 新郎さんいいですよハニカミ具合」
ポーズを取らされるのは恥ずかしいけど
こんなこともうこの先ないしさ

これはお母さんたちウケてて
冷やかすように見ていた
男性陣はたぶんもう飽きて
ベンチで缶コーヒーなんか飲んで
たまにチラッとこっち見てるくらい

「じゃあ一旦メイク直しますね」
疲れ果ててる先生は
ふらふらと男性陣の元へ
けいくんが大笑いしながらファンタを渡した


「かなちゃん淳ちゃんから」
お母さんが携帯をくれた

「もしもーし」
『めっちゃウケる
 そこでドレス着てる人初めて見た』
「写メ見た?可愛いでしょ?」
『そんなスソ切ったドレスもあるんだな』
その言い方がもうおじさん
「試合は?」
『大丈夫、楽勝だった』
「おおくんは?」
『ん?たぶん肩の力抜けたっぽい』
「よかった?」
『見違えた』
「そっかよかった」
『大貴は?』
「疲れ果ててる
 あ、ねぇけいくん来てるんだけど」
『ああ、涼太に聞いた
 黙っとけって言われたから黙ってた』
「はあ?」
『だって俺いびられたくないし~』

お母さんは監督としんちゃんに
何枚も写メを送っていた
監督が帰ってきたら
待受画面変えてやろ

「お母さん、ちはちゃんにも送ってて」
「はいはい」

私のメイク直しが終わって
また始まる撮影

「適当に遊んでくださーい」

ウエディングドレスに黒のグラブ
右手には硬球

「ちょっ…新婦さんこっち見て!」

この新鮮な組み合わせ

「先生いくよ!」
「いいよ!」

ビュン!

?!

式場スタッフの皆さん素で驚く

「先生、あんま動けないから
 ど真ん中にして!」
「オッケー」

ビュン!
パシッ!

?!


「大貴!当たったらどうするの!」
「あのくらい大丈夫よ敦子さん」
「かなちゃんあんまりやったら
 足ひねるわよ!」

キャッチボールも
打って投げても
カシャカシャとシャッターは切られて

あはははは~

って言わんばかりの追いかけっこも

捕まえた先生が
ついうっかり後ろハグして赤面したのも

一枚一枚
今の瞬間がカシャって音に
時を止められた




「じゃあ次ベンチ行きましょうか!」

カメラマンさんの提案

「……」

「スミマセン、ベンチはいいです」

出会ったのはここだけど
それはやっぱり違った

先生もそうなのかな

ベンチにはやっぱり
先生は要らなかった

ベンチでもマウンドでも
撮れなかった


そのかわりここで撮ってもらった


「キャーーー!」
「かなちゃん大丈夫?!」

強風のバックスクリーンの上

下から撮るカメラマンさん


青空が背景になったかな





「では一旦戻って着替えましょう」
「はい!」
「撮影はもういいですか?」
ゴリはお母さんたちに聞いた
「はいはい大丈夫です」
「じゃあ2人とも終わったら来てね」
「はい」

後半戦は2人きり

「何でだよ!」
聞き分けない人が約一名
「だってけいくんいたら
 いちゃいちゃできないもん!」
「はあ?!」
「ギュってしてチュッて出来ないもん!」
先生が青ざめてしまった

「見たくないから帰ろ…」
新婦父は背中が寂しい
「なんかごめんね」
新郎父が慰める

先生、意識無し
お医者さんはいませんか!

あ、いた

「お姉さん…」
ゴリのこと

「お代はこっちに請求書送って」

けいくんは名刺をゴリに渡した

「10冊くらい写真集にして
 一番いいのは大きく伸ばして」

「けいくん?」


「かな、先生、うちからお祝い
 好きなだけ撮ってもらえよ」


また涙がこみあげた


「ほかに欲しいものないか?」

けいくんは花嫁の父みたいな表情で

「食洗器」

「そこは普通何もいらないって
 泣きながら抱き着くとこだろ」

「じゃあ…何もいらないから…」

「言うな
 食洗器買ってやる
 紗江ちゃん、買って送ってやって」

「はいはーい」


お父さんもお母さんも笑ってて
先生のお父さんとお母さんも
先生と同じ優しい顔で笑ってた

「紫藤先生」
「はい」

「後で覚えとけよ」



それから一旦式場に戻って
私も先生もお色直し

白い薄いカーテンの中で
お姉さんたちがコルセットをギュッと締めて
ヘアスタイルもふわふわツインテールから
下の方でクルクルとまとめられて
ティアラがのせられた

「いいですか?」
「新郎様驚きますよ」
お姉さんたちは笑って
カーテンをシュッと開けて
出来上がった私を見せた


先生は絶句して
私も絶句した

スカーフタイの黒の
オーソドックスなタキシード

先生はたぶん何でも着こなす

そんな非現実的な格好がしっくり似合って

「かなちゃん…」

「どうですか?
 よくお似合いでしょう?」

先生は目を逸らして笑った

映画のオードリーヘップバーンと同じドレス
生成りのシンプルなスカート
オフショルダーの胸元は
刺繍が綺麗なカラー

憧れた

なりたかったお姫様だった



陽が落ちて私たちが向かったのは
やっぱりここだった

何度も何度も
先生を好きになった場所

先生にもここは特別だった

『ここに来たら
 かなちゃんに好きって言いたくなる』

ここに決める時
先生はそう言った


始めてここに来た時と同じ
宝石をちりばめたような夜景が
そこにはあった

カメラマンさんが一人いるだけで
ゴリも車で待っていてくれた


手を繋いで見つめあった

「先生」
「ん?」

「初めてここに来た時からね」
「うん」

「ずっと大好きだったの」

「僕もだよ」


「ずっとずっと先生が…大好きだよ」


それに答えたのは

優しいキスだった


この写真は誰にも見せないで
2人だけの秘密にしようね



けいくん紗江ちゃん
先生を好きになった私も
先生のことも
受け入れてくれてありがとう

お父さんお母さん
今まで育ててくれてありがとう
本当にそう思うよ


先生のお父さんお母さん

先生を選んでくれてありがとう


先生

お姫様にしてくれてありがとう


大好きだよ

同じテーマの記事

コメント18

しおりをはさむ

  1. マコさん(31歳)ID:5597630・11/14

    やば…。・゜・(ノД`)・゜・。
    涙がでる…いろんな事があったよね💦また最初から読み返したくなりました‼️
    これ、ドラマ化したらいいのに〜!絶対見る( ̄ー ̄)

  2. ケイトさん(99歳)ID:5593881・11/14

    これからパーチーナイトかいなっ!
    先生またオアズケなのね〜(´▽`) '` '` '`

  3. ユキさん(32歳)ID:5593330・11/14

    シオリさん
    ほんと娘みたいだよね
    ここでも甘々ぶりを発揮笑
    とうとう手に入れた食洗機笑
    これこらパーチーナイトですよ(○・´艸`・)

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 私が選んだドレスは水色白が混じった水色じゃなくて青が薄...

  2. ドレスを脱いだらオードリーヘップバーンから平凡な私に10...

  1. 「で、紫藤先生はかなのことを どうお考えで…」けいくん...

  2. 「……なちゃ…か…ちゃん…」遠くで先生の声が聞こえた...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 義弟嫁が妊娠しお下がりを催促
  2. 鬱だった女性から気持ち悪い電話
  3. 過疎化が激しい地域で悩む子育て

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3