ブログランキング24

ユキさんのブログ

エンディング♪世界が終わるまでは〜♪のとこをYSB登場選手に置き換えると萌えてしまう

  • 記事数 786
  • 読者 2105
  • 昨日のアクセス数 15791

高校3年生 バージンロード

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/13 17:02:26

  • 286
  • 22

私が選んだドレスは水色

白が混じった水色じゃなくて
青が薄くなった水色

大好きな

空の色


ふわふわのフリフリのチュールのティアードは
膝が見えるミニ丈

ウエストに結んである大きなリボンは
青のギンガムチェック
それがカジュアル感を出していた

厚底の靴は
ひざ下までリボンのレースアップ

カジュアルなツインテールの髪はフワフワで
ピンクのお花の輪っかが
天使の輪っかみたいにのせられた

『かなちゃんのためのドレスだね』

って先生も気に入ってくれた






「なんで…」

「可愛い花嫁さんが来た」


来るなんて聞いてなかった

写真送れって言ってたじゃん



「おめでとう」


「けいくん!」



あんなに鬱陶しいのに
会えると嬉しくて

愛おしさが伝わってくる優しい顔で笑うから

つい感動の再開を


「かな、可愛いよ」
「けいくん…」

「フフフフフ」

何その不敵笑い

「かなちゃん、花嫁の父は泣いてるし
 新郎様は魂抜けてる」

「へ?」


「勝った」
「は?」
「サプライズで行けば
 かなちゃんは絶対
 けいくんめがけて飛んでくるって
 けいくんの作戦
 まんまと引っかかってるけど」
「紫藤先生ごめんね、俺の勝ちだ」


「けいくん、先生困ってるじゃない
 返してあげなさいよ」
「美枝子さんいいわよ~」
「あ…紫藤先生のお母さま?」
「は…はい、母です…」
「先生しっかり!」
だいぶ顔色が悪い

「すみません、押しかけてしまって」
紗江ちゃん謝る
「いえいえいえ
 大貴まで良くしてもらってほんと」
いびられてるんだけどね
なんか挨拶が始まった

「かなちゃん可愛いじゃない」
「でしょ?涼太は?」
「カズくんとやけ酒?だって」
「はあ?なにそれ」
「写真見れればいいんだって」
「しんちゃんも写メ送ってって
 言ってたわよ」
「男子はそんなもんよね」
「大貴、そう言えばあなた
 美佳子の写真見たの?」

「み…見てない」

そんなもんか

「いやぁ~かなちゃん可愛いな~」
「お父さん宮本先生にも見せといて?」
「見せる見せる自慢しとく!
 大貴は何か…いつもとそう変わらんな」
「ほっといて下さい…」

先生はバリッとタキシードじゃなくて
そでの折り返しのチェック柄が可愛い
カジュアルな紺のジャケットスタイルで
足元は白のシンプルなナイキのスニーカー

でもさすがに髪はセットしてもらって
唯一の新郎らしさはこれ

「蝶ネクタイ可愛いよ、先生」
「かなちゃんもお花の冠可愛い」
見つめ合って笑う2人の世界
「指輪つけよ?」
「あそっか、そうだね」
ってお母さんに持たせた荷物からジュエリーケースを

「ああ待ってください!」
こんな親戚の再会から撮っていたカメラマンに止められ

「どこで?」
「グラウンドでいちゃつくのもな~」
「そうだね」
「事務所とか?」
「会議室とか?」
「でも散らかってるしね」
「あ、スタンドは?」
ってことで
スタンドで指輪の交換からすることになった


「お父さん!」

影を潜めていた花嫁の父

燕尾服じゃないのは残念だけど
いつものお父さんスタイル

お父さんの腕に手をかけると
ゴリはお父さんをエスコートのポーズに腕を曲げさせて

球場正面の大きな階段を
お父さんと二人の世界で上がった


赤いバージンロードじゃないけど


「かな」
「ん?」

「幸せか?」


「うん!」


お父さんは嬉しそうに笑った






新郎、慣れた手つきで
スタンド入り口の鉄柵の鍵を開け
たぶん私とお父さんを先に通そうとして
どうぞって感じで

なのにお父さんは


「はい、先生どうぞ」


お父さんの腕にあった手を
お父さんは先生の腕に掛けさせて


バージンロードを歩いて来た花嫁を
新郎にバトンタッチした


ここはいい雰囲気の教会でもないし
赤い絨毯も敷いてない

無機質な灰色の床と
立ち入り禁止が書いてある白いペンキの剥げかけた鉄柵

入り口からは
人工芝のグリーンと
真っ黒のバックスクリーンが見えた





スタンドのバックネット裏のど真ん中
一つ席を開けて膝を向け合って座らされた

離れて撮ったり
手元を撮ったり

さすがに愛の言葉を囁くわけにいかず
先生はただ笑って指輪を通した

カシャカシャとシャッターの音の鳴る中
先生の左手を取って少し引っ張って
耳元でコソコソ話で

「先生大好き」

って言って指輪を通した
いつも先生ばっかりしてくれるし

先生は少し照れて
離れて見てるけいくんは
「見てあの顔」
「う…」
あとでいびられるのは明確

手を繋いで椅子の間を歩いたり
椅子に座って喋ったり
それをカメラマンさんが一コマ一コマ切り取ってくれた

お母さんもお母さんも紗江ちゃんも
ずっとニコニコしてて
携帯で撮って送ったりしてた

しんみり見てるお父さんはきっと
幼かった私を重ねてみて

先生のお父さんもきっと同じ
あのストールを離さなかった幼い先生を思い出してるのかもしれない

けいくんは何を想ってるかな
娘だと思ってたでしょ?

もうパリに行くって言わない私を
寂しく思ってる?
それとも安心してる?


「かなちゃん?」
「先生…」

こんなにバッチリメイクしてるのに
マスカラ滲んじゃう

涙が流れて頬を伝わないように
落ちる前に先生は親指で取った



「かなちゃん、僕たちは幸せだね」



お父さんたちもお母さんたちも

紗江ちゃんもけいくんも


私と先生を見て

幸せな笑顔を見せてくれた


「うん…幸せだね!」

同じテーマの記事

コメント22

しおりをはさむ

  1. ローラさん(33歳)ID:5589178・11/13

    見届けたいよぅ๐·°(৹˃̵﹏˂̵৹)°·๐だってだって奏ちゃんのお嫁さんになるハズだったもの…でも、奏ちゃんが元気で奏ちゃんのお嫁さんじゃなくてもけいくんは来そうだよね 笑 とりあえず2人が幸せなら半径100キロ圏内くらいは幸せっぽい⤴︎

  2. キャロルさん(46歳)ID:5586250・11/13

    やったあ!当たったあ(笑)
    紗江ちゃん&けい君登場かあ。
    そうだよね、娘のようなかなちゃんの花嫁姿みたいよね〜。

    お父さんの 幸せか? が泣けた〜

    涼太&カズ君はヤケ酒かあ(笑)
    実物見ちゃうのは切ないよね〜

  3. ユキさん(32歳)ID:5585586・11/13

    ケイトさん
    親目線で読んだら
    パパがかなちゃんと歩くのも
    ジーンとくるよね
    先生のお父さんお母さんも大変だっただろうしさ
    ちょっとこう…あぁよかった( ;∀;)ってあるよね

    まぁね、まだ続くよ笑

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 綺麗な黄緑色の人工芝背中合わせに座った私と先生の横には...

  2. 「……なちゃ…か…ちゃん…」遠くで先生の声が聞こえた...

  1. 「で、紫藤先生はかなのことを どうお考えで…」けいくん...

  2. 待ちに待ったお揃いの指輪これから先ずっと外さずお墓にも...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/7 編集部Pick up!!

  1. 親に反対され仕事を辞める45歳
  2. 夫婦揃って子を作る決心つかない
  3. 整形手術を良く思わない理由は

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3