俺のものにしたい version B

恋ってステキ♡フィクションラブストーリー

  • 記事数 1147
  • 読者 6900
  • 昨日のアクセス数 1311

昔の友達

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/14 15:21:55

  • 229
  • 0

「マイミさんっ!!待って!!
頼むから話を聞いてください!!」


ハヤトは猛スピードで追いかけ、なんとか
マイミの後ろ姿を視界に捉えた。


「…………………。」


ハヤトの必死さ伝わる叫び声を聞いて、マイミは
ピタリと足を止めた。


「はあっ…はあっ…はあっ…!

マイミさん…ゴメンっ…!」


肩で呼吸を整えながら、ゆっくりと彼女に
歩み寄る。


「……………………。

…どうして追いかけてきたの?」


マイミは振り向きはせずに、ただ前を向いて
冷たく問いかけた。


「!?!?

どうしてって……。

…マイミさんといたいから…!」


「…………ウソつきは嫌いって言ったでしょ。」


「ウソなんかじゃないよ!ホントに俺はっ…」


「じゃあさっきのあの女は何?」


「あの子は…えっと…」


「他の女呼びつけておきながら、私と一緒にいたい?
バカにすんのもいい加減にして!」


怒鳴りながら振り向きようやくハヤトに顔を見せた。


「バカになんかしてないよ!
それに俺は呼びつけてもいない!」


「ならどうしてあの女はわざわざ私がいる時に
ハヤトくんちに来たの!?
しかもハヤトくんに抱いて欲しいとかぬかしてたし!

絶対に悪意があるとしか思えない!」


「いや違っ…あの子とはもう…」


「あの子とはもう…何?

まさか最近まで浮気してて、でも今はもう終わりに
したからそれで別にいいでしょ的な?」


「違うよ!そんなんじゃない!」


「だったらあの女が言ってたことは何なのよ!!

抱いてって何?浮気相手じゃなかったら何なの!?
まさかあっちが本命とでも言いたいの!?」


「違うんだって…。

あの子は……昔の友達……なんだ…。」


「………友達……?

…へぇ〜〜友達ねぇ〜…
ハヤトくんは友達とでも平気でヤっちゃうんだー。
へぇ〜…

………………?

友達って…まさか……

そういう…友達…?

俗に言うセフレってやつ…?」


「……………………。

ごめんなさい!!!」


ハヤトはガバッと深々頭を下げた。


「………そっか……。セフレか…。」


「でも!!それは昔の話で…!
マイミィと付き合う前からそういう関係は終わりに
しなきゃって思って連絡取るのを止めたんだ!

だからマイミィと付き合ってからは一切あの子とは
会ってないし連絡もとってない!
信じてください…!」


目をギュッと瞑り、神に誓うように力強く言った。


が。


「………………。」


マイミの瞳は冷たさを纏ったまま、無表情で
ハヤトを見下ろしていた。


「…………………。」


何も反応が返ってこない彼女の顔を直視するのが
怖くて、目をギュッと瞑ったまま返答を待つ。


「……ハヤトくんは終わらせたつもりでも、
あの人はそうは思ってないんじゃないの?」


「???いや、そんなはずは…。」


「キッパリ終わらせてたらあんな図々しくいきなり
家に来たりしないでしょ。」


「…いや〜、それがまりやちゃんは結構強引な子
だからいきなり来ちゃうのもしょっちゅうだったと
いうか…。」


「何ヘラヘラしてんの?」


「いえ、ヘラヘラなんてしてません。」


「ヘラヘラしてたじゃん。」


「いえ、してません。」


「…つーかさ、あの女がハヤトくんちに来たってことは
あの家のあのベッドであの女ともよろしくヤってたって
ことだよね?」


「うっ…それは…。」


「あり得ない…。あのままいってたら
セフレとヤりまくったベッドで私のことも
抱いてたってことでしょ?

うわー信じらんない。
ハヤトくんの神経どうかしてるわ。」


「………………。」


マイミの言葉に圧倒され、もはや何も言い返せなく
なってしまった。


「ちなみに、あの女だけ?」


「え?だけって?」


「セフレ。」


「…いえ……。」


「他は?何人いたの?」


「他は…5、6人…?

いや、もう少しいた…かな?

あっ、でもそれはもう何年も前の昔の話で
今もこれからも俺はこの先ずっとマイミィだけを…」


「そんな絶倫チャラ男の言うことなんか
信用出来るわけないでしょ。

………もう私に連絡してこないで。さようなら。」


「えっ…ちょっ…ウソ!?

え!?マイミィ…待って…!」


「ついてこないで!警察呼ぶわよ。」


「………………!!!」


マイミはプイッと背中を向けてハヤトの前から
立ち去っていった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「そーゆー意味でしょ?」「ち、違うって!そーゆー意味...

  2. …本当に友達なんだろうケド…なんかさっきからこの人、ショ...

  1. 「………………!」「………………。」ハヤトが後ろ...

  2. それから数秒間の沈黙を破り、ふたたび口を開いたのはハヤトの...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/22 編集部Pick up!!

  1. 子を優先しないバツ1子持ち女性
  2. 子の発育具合を自慢するママ友
  3. 幸福で満ち溢れていたのに流産

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3