平凡でありがちな日々。(仮)

  • 記事数 110
  • 読者 7
  • 昨日のアクセス数 14

季節の変わり目は病気がち。

しおりをはさむ

2016/11/12 22:42:09

  • 0
  • 0

*110





誕生日と言うイベントも終わって、普通の日々日々。

ˏ₍⸜̠̇⸝̠̇₎ˎ ̀⁽⸌̠̇⸍̠̇⁾ ́ˏ₍⸜̠̇⸝̠̇₎ˎ ̀⁽⸌̠̇⸍̠̇⁾ ́

雪菜は夏から秋への変わり目で天候も涼しくなったり、また暑かったりで体調を崩し気味だった。

まだ2歳。

しょっちゅう熱出したり、色んな病気をもらって来る時期だ。

突発性発疹やら溶連菌やらロタウィルス、ノロウィルスなどを含むと更に。

食べるの大好きな雪菜だけど、お腹が弱い。

軽い風邪ひくとすぐに下痢する。

あたしも腸が弱いから、似ちゃったのかな?

食べるものは、野菜やら肉魚。

一汁三菜を心がけて、バランスの良い食生活を心がけて、夜は早めに寝かしつけ。

でも、どんなに気をつけていても病気はもらって来る。

今日も仕事中、保育園からお迎え要請が。

たまたま、あたしが電話に出たので、店長に早退させてもらえるか許可をもらう。

酷いと保育園に送って職場について、2時間も働いてないうちに電話がきてしまう時もあった。

職場には、本当に迷惑な話だと思って、心苦しい。

「店長………すみません。保育園から電話で、子供が熱あるから迎えにきて欲しいと連絡がきてしまいまして、早退させていただきたいのですが、よろしいでしょうか?」

「は?また?」

「申し訳ありません。」

「熱なの?」

「朝はなかったので、保育園につれていったのですけど、熱が出てしまったみたいです。」

「ほーんと、叶ちゃんちの子供はよく熱出すよねー!どっか悪いんじゃ無いの?」

「はぁ。毎回、病院連れていってますし、特に悪い所があれば、病院で言われると思うのですが、特にこれと言った持病みたいな事は言われた事はないです。検診とかでもこれといったことは……。」

あ、そう。どうせ、帰るんでしょう?

「すみません。今の時間は母も仕事中ですし、頼める所がありません。申し訳ありません。」

店長が不愉快全開で、ブチブチ文句言われても仕方ない位、しょっちゅう保育園から電話がかかってきていた。

小さい子供がいる働くママとしては、仕方ないのかもしれないけど、季節の変わり目は、本当に厳しい。

ひたすら、頭を下げて仕事に出れる日はその分を埋めるためにがむしゃらに働く。

そして、こうやって休んだら、もともとの休みを削って出勤にしてくれていたので、2週間連続出勤とかざらにあった。

店長がお給料下げないように配慮してくれているんだと思う。

その点は、ありがたい事だ。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/6 編集部Pick up!!

  1. レシピ通り作った料理に夫の感想
  2. おすそ分け求めて来た友人に唖然
  3. 「理想の男性は父」彼をつい比較

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3