ずっと一緒に。

夫の不倫。復讐。 その後の、宇宙人みたいな夫との同居生活。

  • 記事数 433
  • 読者 804
  • 昨日のアクセス数 294

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2016/11/12 08:47:34

  • 127
  • 0

不倫が発覚してから

ようくんを、、
ようくんの"気持ち"を取り戻したくて必死で。

自分が必死なのに
それに思うように応えてもらえなくて傷付いて。

ようくんの気持ちが欲しいのに
戻ってこないことが"辛い"と思ってたけれど

本当は、自分の思い通りにいかないことが
辛く、悔しかっただけなんじゃないかと。


どう見ても、"私よりも素敵"だとは思えない女から
横取りされそうになったことに苛立ち
嫁の意地で取り返そうと必死だったんだと。。


きっと、女があっさりとようくんと別れていたら
私も、すぐに捨てたと思います。


ようくんは、最初から分かってたんだと思います。

それまでの私の態度が
ようくんのことを好きだと思えるものではなかったから。。


だから、いつ飽きるのかな
って思ってるんだと思います。



実際、ようくんを追うことには飽きたということなのかも。。


時間が経つにつれて
私に都合の良い夫、子供の良い父親でさえ居てくれたら
それでいいかな。と思うように。


もちろんそこは、ようくんには話していません。

にこにこして甘えていたら


「可愛い♡」

て、頭を撫でてくれるので。


上げて上げて。。


突き落とす準備を。笑


それが、5年後なのか10年後なのか、、


どちらかが死ぬまで
その機会が訪れないのか、、


私にも分かりませんけどね。


どちらにせよ、主導権は私。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 不倫を疑って、長い時間悩んで計画して、そして突撃。毎...

  2. 沈む

    2014/09/21

    眠れなくて、色々なブロガーさんの所を徘徊していました。...

  1. 「まだまだ小さい子供から平気で父親奪おうとする奴のどこが...

  2. どこにも吐き出すところがなくてGTについつい気持ちを綴った...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/23 編集部Pick up!!

  1. 不在時に来た子供が発作起こした
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3