ブログランキング18

ジンさんのセックス~時々 妄想

昔のエロ話書いてます!妄想あり。あの人と再会したら?官能&恋愛小説も書いてます!

  • 記事数 1361
  • 読者 2165
  • 昨日のアクセス数 15212

小説)女心と空模様126

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/11 19:25:33

  • 121
  • 1

車の中、彼の腕に絡まってピッタリ寄り添う。彼は私のしたいようにさせてくれた。

「幸せだなぁ…」
「ん?」
「……幸せすぎて溶けちゃいそう…」
「なんだよ…それ」
左手に輝くダイアモンドを見る。
「ほんとに綺麗……私にはもったいないくらい」
「じゃあ、返品する?」
「ダメ!」
彼が笑った。その横顔が好き。
「俺はさ……一度失敗してるから…」
三枝課長の顔がよぎる。私とは比べ物にならないくらい綺麗な人。仕事も出来る。

「どうして…私なの?」
「……今さらそれ聞く?」
「……嬉しいんだけど、それ以上に不安で…」
「んーそうだな……好きになった理由なんてわからない…どこがいいって聞かれても…わからない……しいて言うなら…嫌いなところがないってだけかな…」
「何それ…」
「じゃあ…恵子は?」
「私?」
彼が私をチラリと見る。
「俺は鬼軍曹なんだろ?その鬼軍曹にどうして喰われた?」
「喰われたって……」
「俺はお前より10も上で…バツ1…榊みたいに優しくないし…」
彼の口から榊先輩の名前が出ることが、なんだか複雑だった。
「んーどうしてかな…確かに榊先輩の方が優しいし、初めはちょっとだけ惹かれた…」
「おいおい…」
「でもね…気がついたら好きになってた…どこがってわからない…私も優真と同じかな……好きになるのに理由なんてないのかもね…」
「そうだな…たぶんお前のやることはなんでも許せる気がする…」
「そんなこと言ったら…私…聞き分けの悪い子になるよ?」
優しく彼が微笑む。
「いいよ……あ!でも男はダメだからな!」
「それは私も同じだから!浮気はダメ!」

人を好きになる理由なんて特にない。

そんなことも忘れていた。

私の今までの恋愛はおままごとのようなものだったのかもしれない。

私はやっとたった一つの愛を見つけた。

同じテーマの記事

コメント1

しおりをはさむ

  1. アリーさん(44歳)ID:5574342・11/11

    私まで幸せな気分です❤

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. バツ2で4人子持ちの彼にモヤモヤ
  2. 彼氏の離婚話が進まずメル友状態
  3. 夫宛に「隠し子疑惑」のメール

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3