First Love〜バイオリン少女の初恋〜

バイオリン一筋だった私が高校生になり恋をしました…

  • 記事数 210
  • 読者 239
  • 昨日のアクセス数 56

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/12 14:50:54

  • 39
  • 0

泣きながらあずさ先輩に報告。

あきれる先輩。

私にもマサにも。


「マサってさー、前に私が言ったとおり

相当エッチも好きみたいだしさ、我慢でき

なかったんじゃないの?

要はヤレる女ならだれだって良かったんだよ。

ミユともずっとレスだったでしょ?この上、

戻るかどうかわからない彼女のために、1人

でずっといるなんて無理だったんだよ」


「ミユもミユだよ。

いい加減にしなよ。自分をナニサマだと思って

るの?これでマサが戻ってくるとでも思ってる?

マサは、バイト先の信者のような人間だよ?

そこで、自分から告白した女の子に『元カノが

戻ってきたから』なんて別れられるわけないでしょ」


わかってる。

そんなこと、先輩に言われなくたってわかってる。

とひたすら泣く私。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 『今度五人であの飲み屋いこー』ないすゴウ。五人はひさ...

  2. 華絵ちゃん「ねー、ネネちゃん大変だね、、。」ネネ「...

  1. だけどやっぱり好きにはなれなくてどうしようって悩んでいる...

  2. 一つは、土屋さんの趣味。 趣味のために物凄くストイック...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/25 編集部Pick up!!

  1. 養育費と手当で遊びまくる子持ち
  2. 禁煙増加で外での喫煙が増え迷惑
  3. 夫の車に不倫相手とのプリクラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3