First Love〜バイオリン少女の初恋〜

バイオリン一筋だった私が高校生になり恋をしました…

  • 記事数 210
  • 読者 242
  • 昨日のアクセス数 32

八つ当たり

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/12 12:19:01

  • 29
  • 0

居てもたっても居られず、ヒロキに

電話。

ミ「マサ、彼女出来たの??」

ヒ「あぁ…、半月ほど前にな…」

ミ「半月前???私に『待ってて』って

言ったのが1ヵ月半前くらいだよ?」

ヒ「うん…でももうミユは戻ってこないな

って思ったみたいでさ…、相談されたけど

俺もミユの気持ちが戻ることはないと思った

から、応援しちゃったんだけど…

ミユのこと相談しているうちにその子と仲良く

なって、マサから告白したみたいだよ。

え…ミユ、どうしたの???」

ミ「ヒドイ!待ってて!って言ったくせに!」


私は自分がどれほど勝手かわかっていながらも

怒りをどこにぶつけて良いかわからず、ヒロキに

当り散らしていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. その間に、ヒロキに会った。ヒロキは、私とマサが付き合う前...

  2. マサが泣いてる!??私は何が起きたかわからずオロオロ…。...

  1. 5分ほどして、マサが現れた。「あ、ミユさん待たせちゃった...

  2. それでもマサは叔母に「俺はミユを待ちます。ミユにもう...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/24 編集部Pick up!!

  1. 安易に離婚選択できない理由
  2. 「恋の下僕度」わかる心理テスト
  3. 園の遠足で図々しさ感じた親子

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3