Ambivalence ~好きと嫌いの狭間で~

好きだけど、嫌い。 嫌いだけど、好き。 相反する感情に戸惑う日々。

  • 記事数 78
  • 読者 30
  • 昨日のアクセス数 52

探し物はなんですか?

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2016/11/11 15:22:14

  • 2
  • 0

夫の出張中、
退会したチャットアプリに
再登録してしまった。

嘘をつくようなこと、
毎晩 飲み過ぎていたことに
我慢ができなくて。

毎日楽しそうに
すごくきれいな海の景色や
飲み会の写メを送ってきたりして...

子供達がいるので
朝はお弁当を作り、洗濯をして、
ご飯を作って 片付けをして...
パパがいなくても私の日常は
普通に変わらずに過ぎていく。

パパだけ忙しそうで 楽しそうで、
私だけが変わり映えのしない
日常の中に取り残されているようで...


チャットアプリは
すぐに会いたい、とか
すぐに写メ交換しようよ、などと
言う男性はもちろん、
話していて 最初から
出会い目的が濃い人は
すぐにブロックをした。

ただのエッチ目的の人の釣り針に
引っ掛かるのは嫌だから...


ふるいに残った
数名の男性と話をしていく中で、
価値観や考え方が似ている
4つ下の人と仲良くなった。

なんと、、今の仕事場は
うちの隣らしい😵
(うちが隣だということは
相手には話していない)

こんなにたくさんの人がいる中で
たまたまお互い
同じチャットアプリを使っていて
隣合わせに過ごしているなんて...
本当にびっくりした。

仲良くなってから
「会う?」という話もでたけど
私は平日の昼間を希望、
相手は 平日の昼間は無理、で
タイミングが合わなかった。

タイミングが合ったら
私は 会っていたのかな...
やっぱりそんな勇気もなく
またギリギリのところで
尻込みしていたのかな...


夫の日常の中には 出会いとか、
仕事場で他の女性と話をしたり、
出張先でホテルの従業員を
飲みに誘って 皆で飲んだりして
仲良くする瞬間があるのに、
私の日常の中には
他の男性の存在が 全くない...。

夫にはあるという もやもや。
夫にはあるんだから
私にもあってほしいという、
ただのジェラシー。


もう誰でもいい!という
ギリギリのところまで来ているのに
やっぱり誰でもいいわけじゃない。

私は何を求めているんだろう。
何をしたら気が済むのだろう。
どこまでやれば 夫を許せるのだろう。


いつも自宅とスーパーの往復で
滅多に繁華街には行かないけど、
きれいに着飾って出掛けてみようかな...

どこかに簡単に転がっていそうで
でもなかなか見つけられない、
何かを探しに。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/6 編集部Pick up!!

  1. 「生体販売の実情」知って複雑
  2. 愛が一気に冷めた「夫の発言」
  3. 電車の席譲らない人に逆ギレ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3