ブログランキング82

コウ☆のんびりと♪

日常のことやお話を書いてます…ショートストーリー執筆中♪

  • 記事数 2527
  • 読者 141
  • 昨日のアクセス数 3618

撮られる女72-2

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/12 09:40:17

  • 13
  • 0

………

※エッチなお話になります
 苦手な方はスルー願いますm(_ _)m
♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪










隣に入ると…



ギュッと柊羽が抱きしめてくれる



浴衣からは
煙草の匂いが微かに…



私が顔をあげて



「柊羽?」



名前を呼ぶと



「ん?何?」って言いながら



キスを…



「ん!」



舌と舌を絡ませながら
大人のキス…



キスだけでも
気持ちいい…




「もう…何で、話そうとしるのに
キスするの?」



「好きだろ?」



そう言って



キスをしながら


浴衣の紐に手をかけた



「今日は…もうしなくていい…」



私が手で押さえると



「だって…露天風呂で
俺のこと襲っただろ?」


「襲ってない!」



私が顔を背けると



頬にキスをされて
耳元で


「美月に…仕返ししないとな?」



そう言いながら
耳を舌で攻めてくる



「んっ!やっ!」


失敗した…
横向いたから…耳を攻めてくるんだった…



全身にぞわっと
電流が流れて行く感じ…




耳を手で抑えようとしたら




「悪い子は…こうしないとな?」



いつの間にか外した
浴衣の紐を


両手首に巻かれてしまう…




「あっ!ダメぇ…柊羽!」




頭上に置かれて


上から満足げに
柊羽が私のことを見下ろす…



「いい眺めだな…」



「こら!エロオヤジ…外せ!」



足をばたつかせたら


私の足と足の間に
柊羽の足が入って来た



「随分強気だな?美月?

そういう美月も好きなんだよな?俺って。」



余裕な笑みで
私を見ながら浴衣を脱がす…




「やっ…脱がさないで…」



「何で?気持ちよくなるんだよ?」




胸にキスを落として
思いっきり吸われた…



「んっ!痛いっ!!」



「悪い子だから
印つけておかないとね?」



「明後日仕事なのに…
見えちゃうよ?…」


「見えない所につけておくから
安心しろ…」


そしてまた


反対側の胸に


音を立てて
キス…



「あぁん…ダメって言ってるのに…」



もうこの男に
何を言ってもダメだと思った…









………

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/6 編集部Pick up!!

  1. 愛が一気に冷めた「夫の発言」
  2. 結婚式するしないで日々ケンカ
  3. レシピ通り作った料理に夫の感想

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3