体外受精(過去)養子縁組(現在)と日々の出来事

体外受精で授からず養子縁組にトライします。

  • 記事数 168
  • 読者 66
  • 昨日のアクセス数 51

難しいなぁ

しおりをはさむ

2016/11/11 00:41:10

  • 5
  • 2

先日の里親サロンでの事です。

今回は私の他にも新参者がいたので、また自己紹介を回すことになりました。
まず新参者の私達がして、会長さんから時計回りにしていきました。途中で「私は…」と自己紹介しない人がいたので、私は「支援員さんとかかな?」って思ってました。
一回りして終わりかと思ったら、さっきの自己紹介しなかった人が話し出しました。
手には書類を持ってました。

児童相談所の里親担当の人に物申す。
みたいな感じで、喧嘩腰で話し始めました。

何も知らない人達はビックリです。


なんで怒ってるかと言うと


彼女は養子縁組希望です。
4歳の子供を預かりました。
打ち解けるのに時間はかかりましたが、ママと呼んでくれるまでになりました。
そんな中、夫婦喧嘩をしたりして精神的にイライラが治まらず子供にも「出て行け」等の言葉を言ってしまったので「リスペクト」をお願いしました。児相の担当者から「リスペクト先の里親さんが見つからないので一時預かり所に入れます」と言われました。
精神科に通う事になりました。(もともと通ってたのかも)児相の担当者から診察の時に付いて行きたいと言われ了承しました。
待合室で待っててくれると思ったのに、診察室まで入って来て先生に「いつまでかかりますか」等の質問をしました。私はビックリしたし先生も「個人情報だから話せない」と困ってました。が、うつ症状は一般的に二、三ヶ月はかかります。と返答してました。

私はリスペクトで数日預けるだけのつもりだったのに「虐待があった」と言われ子供は戻って来ませんでした。
リスペクト先の里親さんが見つからないのでと言うのは嘘で、その時から子供を戻すつもりがなかったのだと気付きました。

不服申立てをしました。


粗筋はこんな感じです。
このストーリーの間に何度が話し合いが持たれたりしたようです。

この時は彼女と児相の担当者と支援員さんが主になって話してました。
支援員さんはその子供を2歳の頃から施設で見て来てる方でした。

話し合いの中で子供からの聞き取りもあったようですが、児相の担当者は「子供は戻りたくないと言ってる」と言い、支援員さんは「子供は帰りたいと言ってる」と思ったようでした。

児相は「子供の為」と言うけれど、子供の気持を本当に分かって行動してるんだろうか?という疑問が湧きました。
小さい頃から見て来た支援員さんの意見を聞かずに勝手に判断してるみたいで支援員さんも涙を浮かべて怒ってました。



その話を聞いていて私が感じたのは「里親だって勉強しながら成長していくのに、たった一回の失敗で子供を取り上げられるの?」でした。

しかも病院に付いて行くことは了承を得たかもしれないけど、先生と直接話す事とか本人の了承を得ずにズカスガ入ってくるなんて、デリカシーなさすぎやし‼︎

「子供の為」って看板あげてれば何してもいいと思ってんじないの?
そんな事してたらトラブルになるに決まってるやん。


前回のサロンに来た時に「ちょっと『子供をたたいてしまった』とか児相に言ったら大変な事になるから言わない方がいい」と言ってた意味が分かりました。



色々あるなぁ〜
子供が来る前に こう言う事も聞けてよかった。


まぁ今回の話を聞いてて、みんなで児相を責めてる感があったんですが、これもどうかな?って


親だって子供と一緒に成長するんだから児相だって失敗もあるし、特に今の里親担当は今年の4月から移動して来たばっかりだから分からない事もあるだろうしさ。

好き合って結婚した夫婦でもお互いに思いやりの気持ちが無いと上手くいかないんだから、児相と里親もお互いに思いやりがないと上手くいかないよね。

こんな風に喧嘩みたいになったら余計に子供は戻って来ないだろうし。


難しいなぁ。どうにかならないのかなぁ。
彼女が可哀想でした。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. キャサリンさん(45歳)ID:5572444・11/11

    セイラさん
    仰る通りです。子供を里親の元に返すかどうかってすごく大事な事なのに、児相だけの判断できめるのっておかしいと思いました。支援員さんもずっと関わって来てるんだからちゃんと意見を聞いて話し合うべきですよね。そういう大事な決断をする時に里親が蚊帳の外で納得いく形じゃないからトラブルになるんだと感じました。せっかく毎月集まって話し合ってるんだから解決の方法やこれからの改善策等を見つけて行きたいと思います。

  2. セイラさん(41歳)ID:5571980・11/11

    やっと4歳の子を自分の子として育てられたのは喜びだったに違いないですね。子供が家族に加わり、戸惑いや鬱をコントロールしながら、頑張っていらっしゃったからこそお怒りがあるんだと思います。リスペクトで別親に一時的にでも預けられたら、気持ちをリセットしてやり直せたかもしれないですよね。見極めは大変難しいですが、表面だけの調査で思い込むのではなく、しっかり見極めて新米里親さんに足りないところがあってもちょっとしたことで安易にダメだと決めつけるのではなく、初期段階にサポートしたらうまくいくのかどうか、見て欲しいです。自分で産んだ親だって産んだら随分戸惑うこあるだろうけど、血が繋がっていると言うことで、そのまま子育てしていく。最初から完璧な親には誰もなれないもの。鬱の診察中に入って行く軽率な行為をする児相担当でなければ現在が違った形になっている可能性ありますね。悔やんでも悔やみきれない怒りですね。

関連するブログ記事

  1. 寝かしつけるのに時間がかかってさ、なんて言われると、この年...

  2. 私の働く職場には発達障害の子供をもつ若いママがいる。...

  1. 最近ママ友と3人で会いました。Aちゃんと私は発達障害の子供...

  2. 昨日初めて紹介された医大へと行った。予約してたのに診察室に...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/9 編集部Pick up!!

  1. 逆走してきた対向車から文句
  2. 会った事がない交際5か月の彼氏
  3. 彼氏と結婚したら病気になりそう

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3