凛として生きてく

36年の愛を心の深くで眠らせたい。

  • 記事数 274
  • 読者 70
  • 昨日のアクセス数 815

2016/11/10 13:52:13

  • 11
  • 6

来るって、、、

仕事休みだと言ったら
じゃあ今から田舎に帰るから
桜とこに寄るよ。って。


トキメキはない。

デパ地下に走り好物を買い求め
待ってる。



愛した人

そんな、感じだね。

親の老いに心労ある、
たまに会うと、年老いたなっておもう。
孝行しなくちゃ!って思う。


だけどね、

恋人の老いは
もっとつらい。

あれほどに私を包んでくれた人に
迫る老いは認めたくないのね。
だからイライラするのよね。
寂しい。

11歳年上だから
40歳の彼のこと、私が11年遅れて40歳になったときに、「あ〜こんなんだったのね!私への思いとか仕事への打ち込み方!」とか
理解できた。

11年後
彼の歳になったとき
今の彼のこと理解できるのかな?

彼はもういなくなってるね。

彼の心臓が止まるまで
私の恋心
復活しないかなぁ

何がさみしいかって、

愛せなくなること。

そうなのよ

同じテーマの記事

コメント6

しおりをはさむ

  1. アンさん(54歳)ID:5575733・11/11

    桜さん
    どうしているのか、姿も見せないですね⁇

  2. 夏音さん(57歳)ID:5575729・11/11

    アンさん

    ありがとう。
    元気です。
    その後、風の便りはありましたか?

  3. アンさん(54歳)ID:5575722・11/11

    桜さん
    朝、晩寒くなりましたね🍁
    体調崩していませんか?

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 夫の連れ子にだけ食事を作らない
  2. 不妊治療で妊娠やっと報告できる
  3. 母親教室の参加者にビクビクする

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3