ブログランキング97

恋〜いつか出逢ったあなた〜

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3368
  • 読者 721
  • 昨日のアクセス数 2824

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/10 21:02:57

  • 90
  • 14

LINEを開くと、そこには…エピメディウムの写真…

…あたしも図鑑でしか見た事がないけど…

千里、こんな花を知ってるなんて。

花言葉まで知らなくて、あたしはロビーの椅子に座って検索を始める。

エピメディウム…

『あなたを離さない』

「……」

その文字を見て…少しだけ唇を噛んだ。

千里は…どうしてこう…

……ううん。

あたしは、どうして…不安になったのかな…。

千里はこんなにも、あたしの事…愛してくれてるのに。

どうして、気付けなかったんだろう…。

ゆっくり立ち上がってエスカレーターに向かう。

ルームで…どんな顔して待ってればいいの?

あたし…千里に…

「まだこんなとこいんのかよ。」

ふいに後ろから手を掴まれて、驚いて振り返ると…

「千里…」

「早く来いっつーから、走って来た。あー…疲れた。」

「……」

ロビーには、たくさんの人。

『神さんだ!!』とか『お疲れさまでした!!』とか『サイコーでした!!』って声が飛び交って。

千里は空いた方の手で髪の毛をかきあげた後、周りに手を上げた。

そして…

「賛辞の声は向こうでもらった。俺は一刻も早く嫁と帰りた」

千里の言葉が止まる。

あたしが…背伸びして、ギュッと抱き着いたから。

周りからは『おおおおおおおお』ってどよめきと、冷やかしの声。

だけど…こうしたいの。

こうしたかったの。

あたしから。

みんなの前で、あたしのために歌ってくれた千里に…

こうしたかったの。


「…どーした?」

「……」

「血迷ったか?」

耳元に…千里の声。

「…うん…」

あたしは千里の胸に顔を埋めたまま、小さく頷くのが精いっぱい。

恥ずかしい。

だけど、もっとギュッとしていたい。

離れてた分まで。

離れたいってあたしの後悔分、全部。


やがて…背中と頭に千里の手が来て。

ギュッ…と、抱きしめられた。

「…マンションに連れて帰っても?」

冷やかしの中、千里は小声で続ける。

「…打ち上げは?」

確か…打ち上げがあるって、MCで誰かが…

「パスして来た。」

「…いいの?」

「こうなった俺を、誰が止められる?」

「……ふふっ…」

千里はあたしの前髪をかきあげて顔を上に向けると、額にキスをして。

「早く帰ろうぜ。」

小さく笑った。

「…うん。」


止まない冷やかしの中を。

あたしと千里は手を繋いで外に出た。

千里が生活してる、父さんのマンションはすぐそこ。

ギュッと繋いだ手は、離されないまま。

同じテーマの記事

コメント14

しおりをはさむ

  1. ヒカリさん(101歳)ID:5578258・11/12

    コニーさん
    千里みたいな旦那が良かった…あ、旦那よ、すまん…でもイケメンで男気のある旦那…いいなあ←病気

  2. ヒカリさん(101歳)ID:5578257・11/12

    エミリーさん
    ズキューン💘ですか⁉︎
    知花ちゃん、もう離れないでー!

  3. ヒカリさん(101歳)ID:5578256・11/12

    ワカナさん
    いくつになっても…
    「いい年してキショイ!」と言われない二人を目指します!

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 37th 47

    2015/09/20

    「もう知らねーからな!!」タモツがそう言ってスタジオとは...

  2. eighth 41

    2014/09/05

    「どこ行ってた。」玄関入ると、千里が仁王立ちして言った。...

  1. eighth 29

    2014/09/03

    「…停めてください。」あたしが冷やかな声で言うと、高原さ...

  2. 36th 223

    2015/09/08

    千里は…拒まなかった。あたしはキスを深めて…千里の頭...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 夫が飲み屋の女性と浮気している
  2. 明日、夫に離婚届を突きつけよう
  3. 息子がギャン泣きで泣きたくなる

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3