看護師への道。そして毒親のこと。

私が看護師になるまでの話。に続いて毒親話で(^^;毒親育ちのアダルトチルドレンの私。

  • 記事数 282
  • 読者 124
  • 昨日のアクセス数 89

ただいま の声で。

しおりをはさむ

2016/11/10 11:50:55

  • 20
  • 0

子供達の
「ただいま~」
の声で、子供の変化に気付く事がある。

いつもより声が小さかったり力が入ってなかったりすると違和感がある。
手洗いうがいをして少し落ち着いた時に
「どうした❔何かあった❔」
って聞くと、
せきをきったように学校での出来事を話し出す。
堪えていただろう涙を流しながら。
私は頷きながら話を最後まで聞いて
「辛かったね、頑張ったね❗」
と抱き締める。ぎゅーっとぎゅーっと。
「お母さんはそんなあなたが大好きよ❤」
と、とにかく子供の気持ちが落ち着くまで抱き締める。
やがて子供は笑顔になり遊びに行く。
私は夕食のメニューを急遽変更して、子供の好物を作る。
学校で頑張ってきた子供のために少しでも元気な気持ちになれるように…。

私は学校で悲しくて泣きたい事が有っても、家に帰ってそれを話す人も居ず。
悩みを相談したくても母はパチンコで不在。
父は最低限しか話さず自分の部屋へ。
お風呂の中で一人で泣いて、苦しみを全て飲み込んできた。

私の悲しみに気付いて欲しかった。
話を聞いて欲しかった。
抱き締めて頭を撫でて欲しかった。

親にして貰えなかった事を自分が子供にしている事に気付いた時、毒親の連鎖を断ち切った気持ちになる。
絶対に連鎖はさせない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 愛し方。

    2015/06/26

    親に愛されたとおりに人を愛するようになるものよそう言わ...

  2. 子供

    09/29

    子供が嫌いで産まない訳でなく・・・また、子供が産め...

    軌跡

    • 64
    • 0
  1. 児童相談所…児童の事を相談する場所…親と子の為の施設…...

  2. 睨む

    05/06

    校長が頭を下げた…私「(笑)」校長と支援学級の責任...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 友人彼氏が生活保護と知り呆れた
  2. お遊戯会の衣装に文句言うママ
  3. アレルギー食品除去で「くる病」

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3