ブログランキング17

リア充サバイバル

オタク女とヤバい奴等。

  • 記事数 305
  • 読者 422
  • 昨日のアクセス数 15985

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/10 09:53:10

  • 57
  • 2

『怒ってる?』
美月が涙を流しながら上目遣いで聞いてきた。


不思議と話を聞いても、目の前の美月に何の感情もわかなかった。

多分、もうどうでもいい。

『もう昔の事だし。今さらだな。怒ってないよ。』

『怒って……くれないんだね。』

美月がうつむいて、涙がテーブルに落ちた。


『美月、もう美月の話を聞くのも、怒るのも今は俺の役目じゃない。』

『……………』

『あのとき、ちゃんと別れを言わなかったのは俺が悪い。だから今日ここに来た。』

『……うん。』

『付き合ってた時の俺は美月の為にできることは全部やってたと思う。
でもそれでも不安にさせてたなら、もう俺にできる事はない。ごめんな。』

『…………………』

『美月を不安にさせない男を探して、幸せにしてもらえ。』

『……私、もう一度やり直したい。今度は私も変わるから。』

『俺はもう美月を信用できない。ごめん。』



しばらく沈黙。
美月はうつむいたままだった。


『………わかった。もう会いに行かない。』

『うん。』

『もう行って。私も後で出るから。』

『大丈夫か?』

『優しくしないでよ。大丈夫。』

『……じゃあな』




伝票を取って席を立った。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. トリンドル沼子さん(28歳)ID:5567507・11/10

    サリーさん
    うしろからブスッと☆なんてね?

  2. サリーさん(83歳)ID:5567401・11/10

    黒川!背中向けていーのか!

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 職場の結婚祝いに戸惑う女性
  2. 新人を虐めて退職に追い込む独女
  3. 無償で専業主婦するのは変と思う

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3