ソレンヌさんのブログ

  • 記事数 305
  • 読者 130
  • 昨日のアクセス数 118

2016/11/10 09:23:05

  • 9
  • 0

「どう...したの?何かあった?」

隼人クンのスイッチが入ったのか激しく絡め合ってくる
コートの中では胸やお尻を触り止まる気配がない

路地裏の事を思い出す
「こんなとこ...ろで うっ!前と同...じになっ あっ!ちゃうよ...」
「みきちゃんが欲しい いますぐに欲しい...」
「隼人..クンへんだ...よ...どうしたの...?」

スカートの中に手を入れ、パンティの横から割れ目に指を刺してくる

「あっ!」

荒い呼吸が隼人クンを興奮させてる

「や、やめて...ね...?お願い...あっぁ!」

止まる気配がない
「じゃあ、部屋くる...?」

私は隼人クンの手を離してキスをして言う

黙ったままの隼人クンは私を抱き寄せて並んで歩く
部屋に着くと玄関で激しくキスをされた
私は鍵を閉める

キスは離れないまま、部屋の奥へと進んでいく

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 隼人が寝室で寝てる間にそーっと朝ご飯を作って言われた時間...

  2. ☆☆☆(本文この↓に続きます)おいおい、みいの話はどこ...

  1. 忘れ物ない?って隼人に言われて周りを見渡す。名残惜しかった...

  2. 今日逃したら当分会えないし…最後くらいフェラでもいいか...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/20 編集部Pick up!!

  1. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  2. ママ友に苛々した出来事トップ3
  3. 3年も不倫続ける姉を説得したい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3