ソレンヌさんのブログ

  • 記事数 305
  • 読者 136
  • 昨日のアクセス数 220

2016/11/10 09:23:05

  • 9
  • 0

「どう...したの?何かあった?」

隼人クンのスイッチが入ったのか激しく絡め合ってくる
コートの中では胸やお尻を触り止まる気配がない

路地裏の事を思い出す
「こんなとこ...ろで うっ!前と同...じになっ あっ!ちゃうよ...」
「みきちゃんが欲しい いますぐに欲しい...」
「隼人..クンへんだ...よ...どうしたの...?」

スカートの中に手を入れ、パンティの横から割れ目に指を刺してくる

「あっ!」

荒い呼吸が隼人クンを興奮させてる

「や、やめて...ね...?お願い...あっぁ!」

止まる気配がない
「じゃあ、部屋くる...?」

私は隼人クンの手を離してキスをして言う

黙ったままの隼人クンは私を抱き寄せて並んで歩く
部屋に着くと玄関で激しくキスをされた
私は鍵を閉める

キスは離れないまま、部屋の奥へと進んでいく

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 莉子「二人がそうなら 私もいいよ。 」(二人してそん...

  2. 髪を乾かす間もなく隼人にベッドに押し倒される。バスローブ...

  1. 一人でいるといろんなことを考えてしまうけど隼人との同棲の...

  2. 隼人とは順調だった。付き合って3年目の記念日仕事終わりに...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/23 編集部Pick up!!

  1. 女性が望む「理想の結婚相手像」
  2. 「彼女と結婚する」と告白した彼
  3. 大御所パートの退職喜んでいたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3