コウ☆のんびりと♪

日常のことやお話を書いてます…只今、お話休止中 m(_ _)m

  • 記事数 3243
  • 読者 277
  • 昨日のアクセス数 1635

撮られる女67

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/10 09:51:19

  • 12
  • 2

………










思いっきり
笑ってる…


柊羽が
そこに立っていた



涙がまた溢れて



「ばぁかぁ…何で?

私を置いて行くのよ…?」




私が立ち上がって…


柊羽の方へ


歩いて行くと…




「OKです!」




と柊羽の後ろから声が…




えっ?
何?


何なのよ?!





フラッと
倒れそうになった


私を
柊羽が抱きしめて



耳元で



「ごめんな…美月…」



と謝る




柊羽の肩ごしから


見覚えのある顔が…




「藤堂さん!」



藤堂さんが立っていた



「美月…ごめんなさいね。
騙すつもりはなかったのよ。

柊羽は悪くないの。
これはCM撮影なのよ。」



もう訳がわからなくて


涙が次から次へと
溢れて来てしまう…


藤堂さんの
周りを見ると



カメラも回っていた


スタッフさん達が
何人もいて


その中に
さっきのライダースジャケットを
着た男の人も居た…



えっ?



混乱している
顔を見て



皆がニコニコして



「美月ちゃん、イイの撮れてるよ~
お疲れさまでした…」


そう言って


スタッフさん達が
ゾロゾロと引き上げて行く



藤堂さんは残って
小声で…


「明日の仕事は無し…
今日、仕事したからね…

明後日、朝早いからよろしく。」




そう言ってウィンクして

お店を出て行った…




ここに残っているのは


柊羽と私だけ…









………

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. コウさん(99歳)ID:5566651・11/10

    ココロさん♪

    コメントありがとうございますm(_ _)m

    あら?ココロさんまで…(^_^;)
    別な話を書こうと思っていたら
    急に閃きが出てしまって…(☆∀☆)

  2. ココロさん(77歳)ID:5566649・11/10

    コウさん…わたしもポカン…(・。・;

関連するブログ記事

  1. ………ラーメンを食べていると何だか急に悲...

  2. お店を出てなんとなくあのカフェバーに向かう。急な階段...

  1. 後先考えずに走り出したはいいけど何だか周りがやけに暗くな...

  2. ………詩音はドキドキしながら雄大の話を...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/25 編集部Pick up!!

  1. 車で追突されても警察届けない母
  2. 「そろそろ結婚?」で泣かれた
  3. 授乳中にひっかかれ断乳考える

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3