リア充サバイバル

オタク女とヤバい奴等。

  • 記事数 321
  • 読者 447
  • 昨日のアクセス数 331

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/09 09:01:11

  • 69
  • 0

『編集長から聞いた。大丈夫かよ?』

夕方、フロアの人数が減り始める時間。
黒川さんが戻って来た。

『大丈夫ですよ!お帰りなさい。』

なんとなく自然に腕のあざが見えないように隠した。

『本当に………ごめん。』

こんなに素直に謝られたのは初めてかも。


『あ、黒川戻って来た?』
編集長がこっちに来た。
『すいませんでした。美月にはちゃんと話します』

『え、よりを戻すんですか?』
思わず大きい声を出してしまった。

『いや、戻さねーけど。』
ちょっと驚いた顔で私を見た。

『話が通じればいいね~』
元夫の癖に適当な編集長。


『あの』

そばで聞いていた紺野さんが寄ってきた。

『私が黒川さんの彼女のふりして、元カノさんに付きまとわないように言いましょうか?』


え?
紺野さんが彼女のふり………


『危ないよ。』
『ダメだ。』
編集長と黒川さんに速攻却下されていた。

なんだかモヤモヤしながらも仕事に戻る。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 彼の隣

    2015/06/23

    彼女になるまで、わからなかった。トモは彼女以外に興味...

  2. エレベーターの中で編集長は電話をかけていた。『黒川、今会...

  1. もとかの?モトカノ?マナカナ?(古い)...

  2. 穏やかな日々が続いています(*´ω`*)何も起きないから...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/26 編集部Pick up!!

  1. 元夫が借金残して亡くなっていた
  2. 取寄せ頼んだら上司が飛んできた
  3. 日本は「子育てしにくい」と思う

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3