リア充サバイバル

オタク女とヤバい奴等。

  • 記事数 321
  • 読者 483
  • 昨日のアクセス数 1089

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/09 01:25:25

  • 76
  • 0

玄関前でのやり取りを、英理子さん、安達さん、私は編集部のフロアから見ていた。

珍しく編集長があわてて出ていったので、私達も見ていたのだ。

『あ、美月。』
英理子さんが日傘を持った女性をみてつぶやいた。

『確か黒川さんの元カノで編集長の元奥さんですよね』
安達さんが解説してくれた。

『やっぱり綺麗な人ですね~』
安達さん、見る目ない。


『どこがですか?白崎さんの方が何倍も美人ですけど。』
私がそういい放つと、英理子さんと安達さんは驚いた顔で私を見た。


『紺野さんて白崎さん嫌いなのかと思ってた。』
安達さん…直球…。

『別に。一般論です。』


あの人、何しに来たんだろう。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 昨夜、元カノ(A)が夢に出てきました。 元カノの元カノ...

  2. 買い物に行って、私のお気に入りの大型家具屋さんでブラブラ。...

  1. もうね

    2016/02/19

    昨日改めてやっぱり元カレはアホの子だと思った。憧れてて好...

  2. 元カノの家、電気、消えたはぁー、どうするべきか?とりあ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/24 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  3. 不倫相手と関係切れていなかった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3