リア充サバイバル

オタク女とヤバい奴等。

  • 記事数 321
  • 読者 455
  • 昨日のアクセス数 306

大人げない大人①

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/08 23:23:48

  • 61
  • 0

『はい、白崎お疲れ。頑張ったね』
最後の1つの原稿のOKを編集長からもらい
怒濤の日々が終わった。

帰りにDVD返しに行こ。
今日は茜君はバイトなし。

返却して、また借りるの悪魔のループにはまりかけていると

『白崎さん』

安達君がいた。

『お疲れ~。安達君もここ使ってたんだ!』

『はい。俺この間ここで白崎さん見ましたよ。彼氏と一緒でしたね』

彼氏?あぁ茜君の事かな?

『赤い髪の毛の男の子でしょ?彼氏じゃないよ。』

『赤い髪?黒川さんと同じ事言ってますね。その人じゃなくて、茶髪の背の高い…』

え、誰。

『………………あぁ、三好さんね。あのとき初対面だよ。友達の知り合い。』

『えー!そうなんすか。間違えたこと黒川さんに言っちゃいましたよ。てっきり彼氏できたのかと思って。』



なるほど。
俺は昔の事教えたのにお前は彼氏できたこと内緒かよ
って事か。

拗ねてたわけか。
なんだ
明日
『誤解だよ?彼氏できたら一番に教えます‼』
って言ってあげないと。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 周りになんと言われようと私は健全にバイトをしているだけ!そん...

  2. 『あずさの彼氏がこんな年下とはね~』病み上がりの槙が茜君を...

  1. 彼氏にセックスをせがむ私ゆうくんに刺激され続けたあの夜...

  2. ナンパ

    2015/02/26

    今日久々にナンパされた。何年振りやろ。彼氏いる?...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/26 編集部Pick up!!

  1. 婚約者が居ながら不倫始めた友人
  2. 高価なアクセを貰い手が震える
  3. 「王様」を「おおさま」と教わる

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3