愛されたいだけなの♡

まゆの淡かった恋愛の記録〜現在まで。

  • 記事数 176
  • 読者 195
  • 昨日のアクセス数 178

クリスマス④

しおりをはさむ

2016/11/10 15:09:26

  • 21
  • 0

「まゆ、何着てんだよ…////」


私がすずかと買った勝負下着は
真っ赤なガーターベルトだった。


「わかってる!
わかってるから言わないでッッ〜////」

「す、すずかがトモくんは
絶対好きだかからって…。

わかってる。
こんなエロいのわたしには無理〜‼︎」


着たことを後悔しながら
恥ずかしくなって
隠れる。

ムード台無し。


「まゆ、もっと見せてよ。」

「恥ずかしいからヤダ…。」

「俺のための下着だろ?」

そう言って前でクロスしていた
両手を優しく開く。


「まゆ…すごい綺麗。たまらない。」

明らかに興奮しているトモくん。


手を押さえつけたまま
トモくんの舌が身体中を這う。



わたしも下着のせいか、
いつもより大胆になる。

「まゆ…とろっとろ」

下着姿にされて
下着を着たまま弄ばれる。

そして下着をずらして挿入…。

2人であっという間に果てる。笑


トモくんは下着フェチだと確信。

そしてわたしも
下着でいつも以上に淫らになる

と気づいたクリスマスだった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. パクっ!トモ「アンナ無理せんでええよ?」首を横にふり...

  2. 腰をマッサージしてくれて少し楽になったわたし「トモありが...

  1. キスはさらに下へ‥スッと下着も脱がされ‥...

  2. 帰宅してトモ「どっちが短い?」わたし「わたしやね笑」...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/20 編集部Pick up!!

  1. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  2. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ
  3. 3年も不倫続ける姉を説得したい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3