シホとのんちゃんとむすことねこたち。

のんちゃんとのんちゃんそっくりな息子と猫達に振り回される毎日…でもHappy*

  • 記事数 225
  • 読者 479
  • 昨日のアクセス数 1515

すれ違う、2

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2016/11/08 11:06:28

  • 64

そんな日が続いたある日。

Open間近の決起会ということで…のんちゃんが仕事関係の人たちと飲んで帰ってきた。

しかも…お姉さんがいる店で。

仕事してる以上は付き合いもあるから、そういうのは仕方ないって分かってる。
でもシホと話す暇はないのに、そーいうお姉さんとは楽しくする時間はあるわけ?
しかもなんで半裸の美女に挟まれてデレデレ写真とかとってるわけ?!←酔っ払って何故か自分から見せてきた

バカにすんなー!!
シホだって慣れない土地と環境、文化で生きて行くのは必死なんだよ!!
嫌なことがあったって、のんちゃんの負担になるだろうからと思って愚痴もこぼさず頑張って来た。
だけど結局…そんなシホの努力や辛いことも知らず、のんちゃんはニヤニヤ楽しくお姉さんたちと飲んでたんだ!!

バッカみたい!
今まで頑張ってたのバカみたい!

シホの顔色がみるみる変わってきたことに気付き、慌て始めるのんちゃん。

「シホちゃん、ごめん…。
でもさ、仕事の付き合いだからしょうがないんだよ…」

「ふーん!
裸の女の人と写真撮るのも仕事なんだ?
すっごいラッキーな仕事だねぇ?」

「あ、これは…なんかその場の雰囲気でやれって言われ始めて…断ったら空気も悪いからさ。」

「へー!
言われたら何でもやるんだね?
そのうちもっとエッチなこととかしちゃうんじゃないの?」

「…なんだよそれ。
そんなことする訳ないだろ。
これが限度だよ。
言われたら何でもやるって…嫌な言い方。
今、仕事場の空気作りとかもしなきゃならないし、本当に大事な時期なんだよ。
だから付き合いとか大事なんだよ。
分かってよ…」

ため息交じりに言われる。

ほらね。
こういうめんどくさそうな態度取られるって分かってたから、今まで色んなこと言わないで我慢してきたのにな。

たまに思い切って文句言ってみたらコレだよ…。

「そうだね。
全部シホのワガママで、全部シホが悪いよね。
よく分かりました。
もう何も言わないから。
のんちゃんはのんちゃんが思う通りに頑張って。」

「違う…そういう意味じゃないってば…。
シホちゃんが悪いなんて誰も言ってないだろ。」

「言ってるようなもんじゃん。
よく分かったよ。
もう何も言わないから。」

「シホちゃん…。」

そこからはのんちゃんが何を話しかけてきても取り合わなかった。
のんちゃんを支える為に付いてきたのに、何やってるんだろう…って自己嫌悪に陥った。
でも、シホも我慢の限界だった。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 凹み

    07/27

    男の人特有の人の気にしている事を笑いにする事を◯さんもやる...

  2. パートのリーダーに好かれた人は新しい仕事を沢山、教えて貰える...

  1. やばい、するどい! (;゜0゜)確かに、カワナさんに抱か...

  2. 怒り

    2014/04/04

    黙々と黙々と黙々と仕事して何が悪い?一生懸命に仕...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 逆走してきた対向車から文句
  2. 友人に趣味を押し付けられて迷惑
  3. 同居義母が義弟の家に通い妻状態

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3