ブログランキング64

アヤノのフィクションROOM

ブログ再開しました🎵 コメントはいつでも受付中(*´∇`*)

  • 記事数 615
  • 読者 240
  • 昨日のアクセス数 4084

Rei is life 203

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/11 22:31:40

  • 46
  • 0

ユウヤ
「で?話って?」


レイ
「うん。買い出しの帰りにね?イタル先輩が
ハルの事話始めて・・・」


ユウヤ
「イタルがハルの事を?」


レイ
「うん。連絡来て会ったって・・・
このままじゃハルは前に進めないって・・・」


ユウヤ
「そんなの自業自得じゃねぇかよ❗
自分がした結果だろ?」


レイ
「うん。イタル先輩も言ってた・・・
実は私も見たんだよね・・・ハルの事・・・」


ユウヤ
「はぁ⁉聞いてねぇぞそんなこと❗
俺に黙って会ってたのか?」


レイ
「ごめ・・・・・」


被せぎみに
ユウヤ
「お前たち続いてんのか?」
言われるとは思ってなかったことを言われ
レイは涙が溢れた
でもここで泣いてしまったら
勘違いさせてしまうと思い必死でこらえた


レイ
「違う・・・ちゃんと聞いて?お願い・・・」


ユウヤ
「ごめん・・・焦ってた。ちゃんと聞く」


レイ
「ハルとは会ってはいない。見かけただけ
部活の帰りに・・・ユウヤと一緒の時
何となく見た方にハルがいた・・・・・・
でも、私が知ってるハルじゃなかった・・・
顔なんかやつれてるし・・・気になってた・・・
変な意味じゃなくただ心配だった・・・・・・・
だから、イタル先輩から話を聞いたとき
やっぱりかって思った・・・だからね?・・・・・」


なかなか後の言葉が言い出せなかった
そんな私に気づいたのかユウヤが話し出した


ユウヤ
「わかった・・・わかったよ🎵
もう何も言わなくていい。言いづらいよな?」


暫く考えた後また話始めた








同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 先輩のキス凄く気持ちが良かった言葉で言い表すのは難しいけど...

  2. レイ「私が好きなのはハルくんなの❗」本当は今日返事する...

  1. レイ「うん。でも・・・。」タクミ「オーハル達じゃん❗お前...

  2. 誰かも確認しないまま玄関の扉を開けるそして飛び付いた...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/21 編集部Pick up!!

  1. 姑に幼稚で地味な嫌がらせ受ける
  2. 今までの人生で「最大の過ち」は
  3. 夫の鞄からサイズが違う指輪発見

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3