ブログランキング68

アヤノのフィクションROOM

タイトル変更しました☆⌒(*^∇゜)v 再開します🎵

  • 記事数 474
  • 読者 234
  • 昨日のアクセス数 7014

Rei is life 193

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/08 22:39:24

  • 45
  • 0

皆に無視され撃沈したユウヤ
もくもくとひたすら食べていた(笑)


そんな中、レイにイタズラして
ユウヤをからかう輩が一人(笑)


タクミ
「レイちゃん❤弁当美味そう🎵
あっ🎵玉子焼き❤頂戴?俺大好きなんだぁ❗」
話ながらチラチラとユウヤを見て反応を伺う輩(笑)


レイ
「こんなものでよければどうぞ?
イタル先輩もどうですか?」


イタル
「マジ❗❓じゃぁ俺唐揚げ❤サンキュー🎵」


ユウヤ
「お前達❗食うな❗お前達にはもったいない❗」


タクミ
「そんなことないよねぇ🎵レイちゃん❤」


レイ「(笑)そうですね(笑)」


ユウヤ
「もう明日から二人で食べる❗
誰にも邪魔させない❗」


タクミ
「それはどうかなぁ~(笑)見つけちゃうもんねぇ❤
レイちゃん、明日も一緒に食べようねぇ🎵」


レイ
「(笑)はい(笑)」


イタル
「優しいねぇ🎵レイちゃんは❗
ユウヤと別れて俺と付き合おうよ🎵ねっ?」


レイ
「ねっ?って(笑)それはできません(笑)」


ユウヤ
「イタル❗お前ふざけんなよ❗」


イタル
「ふざけてなんかないですよー🎵」


タクミ
「俺でもいいよ🎵満足させるよ🎵」


アカネ
「ちょっとあんた達食事中❗静かに食べなさいよ❗」


タクミ
「あぁーあ起こられちゃったね、ユウヤが(笑)」


ユウヤ
「俺じゃねぇ❗お前だ❗」


レイ
「はいはい!おしまい🎶ごちそう様でした🎵」


「「「「ごちそう様でした❗」」」」







同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. アカネ「何?この二人も知り合い?」タクミ「友達だよね~...

  2. 5分もしないうちに来た奴(笑)先輩二人は少し離れた所に隠れ...

  1. カウントダウンパーティーが始まりお腹が空いていたのかどんど...

  2. 急いでシャワーを浴びて駅に向かったベンチに座り時折携帯を見...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/28 編集部Pick up!!

  1. 「ママ友のお世辞」の対応に困る
  2. 3歳児に言ってしまった母の本音
  3. 「妊娠は病気じゃない」と怒る夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3