愛されたいだけなの♡

まゆの淡かった恋愛の記録〜現在まで。

  • 記事数 128
  • 読者 204
  • 昨日のアクセス数 452

2人きり③

しおりをはさむ

2016/11/07 14:10:04

  • 20
  • 0

気持ちいところを
ピンポイントで突いてくる
トモくんの手つきに
軽く嫉妬を覚えながら

体と心は彼で満たされていく。


「ごめん。俺、もう入れていい?」

余裕のない表情のトモくんが
大きくなったそれを当てる。


トモくんにかき回されたそこは
もうすでにビチャビチャ。


「うん、入れて欲しい…」

そう言うと
トモくん自身がゆっくり入ってくる。


「トモくん、大好き…」

繋がった瞬間
彼が愛しくてたまらなくなって、

なんども名前を呼びながら手を握る


それに答えるように

「まゆ、まゆ、愛してる」

それ以上に愛のこもった言葉が帰ってくる。

「トモくん、私。も、もう…ダメ」

「ゴメン、俺も…もう余裕ないかも」


そして私がイッてしまったあと、
トモくんも果てた…。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 彼は私の入口付近で出し入れして遊んでいる…...

  2. 挿入

    2014/04/18

    彼はバックから挿入してきた。力強く。しかし、そのままスピー...

  1. 久しぶりにまたムラムラきちゃいました。彼に襲われたいと思うわ...

  2. 満たされるこの言葉がピッタリだった言葉では表現できな...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 子が死産 園ママLINEで頭真っ白
  2. 流産後の義母の態度にショック
  3. 義弟嫁が妊娠しお下がりを催促

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3