ニノンさんのブログ

趣味趣向の戯言。

  • 記事数 10
  • 読者 2
  • 昨日のアクセス数 7

今までの出来事。

しおりをはさむ

2016/11/06 18:59:04

  • 0
  • 0

ヒロとは、結局3ヶ月で終わった。
私の休みの土曜か日曜の夜に会ってご飯食べて(サイゼリアかドンキー)、私の家でDVD見てHするだけの関係。
休みを合わせて何処かに連れていってくれるでもなく、美味しい食事に連れていってくれる訳でもない。
自分の趣味にはお金かけるのに。
寂しいから、相手がいればいい程度なんだろうと思ったから、別れた。
男は、手に入るとお金をかけてくれなくなる。
部屋提供してるんだから、美味しい食事に位と思ってしまう。

次の男ジュンも同じだった。
いや、ヒロより悪かった。
引きこもりだったらしく、一緒に居てもずっもスマホゲームしていた。

唯一良いのは、Hだけ。

彼のキスは、とろけそうなキスで、キスされるだけでもう濡れてしまうし、吐息が漏れてしまう。
ヒロのキスも気持ち良かったけど、ジュンのキスも気持ち良かった。
もっと、早くからキス好きになっていれば良かったと後悔の念(笑)

キスした唇は乳首を舐め、段々下の方へ下がって行く。
私の攻められると弱いクリを、音を立てて舐め始める。
舐められている音の恥ずかしさと気持ち良さに、身体が高揚し始める。
我慢出来ずに声が漏れてしまう。
クリを舐めつつ、指は膣の中に入り掻き回したり、出したり入れたりして、私は段々我慢出来なくなって逝ってしまう。

私もジュンの乳首を舐めそのまま下の方へ下がって、ジュンのあそこを舐め回す。
ジュンの乳首を舐めてる時からジュンのあそこは、もうぬるぬるしていて、声を何度も漏らしていた。
私がジュンのあそこを舐め過ぎると逝きそうになるので、いつもストップさせられた。

私の口から離れると、ジュンのあそこは私の中へ。
ジュンが動くと気持ち良くて、大きな声を何度も出してしまう。
ジュンは、私が何処が気持ち良いか知っているから、ちょっと意地悪する。
「此処でいいの?」と聞かれる。
私が恥ずかしくて言えなくて黙っていると、
「奥まで挿れて欲しいんでしょ?」と言う。
私は頷くのが恥ずかしさで精一杯て、こくりこくりと頷く。
それと同時に、ジュンは激しく奥まで何度も突いてくる。
もっともっととの思いから、声を押さえられない。
私が気持ち良くて朦朧としている間に、ジュンは逝き。
事を終えた。

ジュンとのHは、本当に気持ち良い相性も良いのかもしれなかったけど、彼の人の話を聞いていない所と気の回らない所(家のお父さん的な何もしない)とガサツな所と図々しさと手に入れるとお金を出さない所が嫌になり、別れた。

奢ってもらおうと思ってる私がおかしいと思われるかもしれないけど、ご飯位奢ってくれても欲しい。
部屋を提供してるのだから、それ位は良いと思うけど。

ヒロもジュンもバツイチで慰謝料払ってたから、仕方ないのだろうけど、慰謝料払ってる40男は、もう要らない。

昨日は、自称コミュ障のまさから、LINE来た。
「せっくすしに来ない?」だってw
前にも断ったけど、ハッキリと言わないとダメ?
コミュ障だから、ハッキリ言っても解らない?
スタイル良くないおばさんが、まさの身体的欠点言える訳はないです。
セフレの条件には、当てはまらないのよ!!

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

    MyhoneyCin...

    1日前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 18306 / 読者数 4118

  2. 2

  1. 3

    When love ...

    3時間前

    リノ

    記事数 712 / 読者数 1490

  2. 4

    YOU.

    1日前

    優奈

    記事数 469 / 読者数 586

関連するブログ記事

  1. お店の女の子で、沙織さんという、48才の大人の女性がいた。...

  2. ヒロ君は、ガバッと起き上がり、私を愛撫した。ヒロ君、...

  1. ランチ。

    2016/11/08

    2時間かけてヒロがやって来た。昨夜は、「まだバタバタ...

  2. 音信不通

    2016/03/12

    今まで私は何をしてきたんだろう。無駄なことばかりしてた。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/13 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. 新築お披露目で義両親にイライラ
  3. 未婚なら複数交際するのはありか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3