コンビニ店員の諸々

お暇なら見てよね(о´∀`о)

  • 記事数 1770
  • 読者 272
  • 昨日のアクセス数 792

夜ベス:ジンセイマンゴー case'T' file1

しおりをはさむ

2016/11/08 00:29:26

  • 17
  • 0

親子って何でせぅ。

親だから、子だから、
何処まで許されるのでせう

親である前に人でねぇですか。
故に完璧ではないし子に求められても
全てには応じられねぇっす。
親も未熟で失敗するし
それは責めるものではねぇと思うっす。

子である前に人でねぇですか。
故に親の所有物ではねぇっす。
親の思い通りにはならねぇし
其れ故の失敗もするけれど
これに対して親は執拗には
手も口も出すものではねぇと思うっす。

親子について、ワシは子がねぇので
親の立場や親の目線で考えるとき
理屈や理想は語れても
どうしてもリアリティーに欠けるデス

誰かの子について考えるとき
子の発想や立場は理解できても
親の立場や子に対する思いは
親として、よりも、大人としてや
人として、と言う観点からしか
リアリティーを持って述べられねぇデス

親子と言う属性は
関係には大きく影響するけれど
突き詰めると其処に有るのは
1人の人間な気がしやす

親が子にしてやれることは数あるとも
ひとつもねぇとも言える気がしやす。

何でも、可能な限り手助けできるなら
手助けするのも一つの愛情であるし

手助けを全くせずに、誰の力も借りず
逞しく生き抜ける力を付けさせるのも
これまた愛情の形であるからねぃ。

そうして、手助けするのは甘やかしか
と言えば、助けられておった子であっても
将来はきちんと自分の人生を歩める人もいれば

手助けを受けなければ自立が出来るか
と言えば、助けがねぇから自立できずじまい
とか、助けてくれねぇ親や世間に
いつまでも心が捉まわれて
人生を苦しく歩んでいく人も居る

これらのどちらかが良く
どちらかが悪いとは誰も言えねぇ
全ては結果論であり、良し悪しを決める事など
誰にもできねぇ、これが現実っす。

親としてどうするのが良いのか
そんなの、誰にも解らねぇっすよ
本人にすら解らねぇ事っすよ
結果が解るのがずーーーっと後だもの、みつを。

ワシの拝読しておるブログに出て来る
著者のご息女について

いつも親に助けを求めてくるのだけれども
その度合いがかなり強く内容も桁外れっす。

親子と言えど、これほどまでに依存されるのは
さぞお辛かろうとワシは思ってみておりやす。

が、そこは親子の情があり、やはり親として
子が窮地に立って居ると思うと何とかして
助けてやらねばという思いが
母御にはおありになるっす。

いつも出来る限りの善処をしていらっしゃる

ま、ご息女には、母御のご苦労は
微塵も伝わってはおらぬのが汲み取れて
ほんとうにお気の毒な状況でありやす

親子と言えども、自分の生活を放りなげて
子供に全てを注げるかと言われると、否っすよ、いな。

母御には母御の生活があり
その営みに必死であるのだから
もし子が助けてと言ってきても
母御の生活がある以上ご息女の希望の
全てを救い上げる事は皆無っす

本来は親子関係であっても
そんな事は当たり前の事なので
親に求める助けは子の方も弁えておって
親が出来る範囲で求めるものなんだけど

このご息女は自分の事を一番に考えて
自分中心に世界を回して
母御の生活や母御のご家族は二番目三番目で
当たり前ぢゃないか、今一番困っているのは
この私なんだから、まずは私の問題を
解決してちょうだいよ、親なんだからさ。

とまぁ、一事が万事こんな具合なんっす。

なので、夜中に彼氏と揉めたりすると
母御が寝て居ろうとお構いなしに
連絡をよこすわけっす、解決しろと。

しかも、母御の判断で母御の意見を入れて
解決を図ろうとするとそりは気に入らねぇのデス

自分の思う通りに、自分の望む答えを
母御に導き出させようと常に常に
プレッシャーを与えて来るのデス

そんなのは、助けでもなんでもねぇ気がしやすよ?
なんだか、娘の我儘に親が振り回されておるようなね。
もしかして、そり、手伝ったらダメぢゃねぇかにゃー?
なんて、ワシは思いながらブログを拝読しておりやす。

いけねぇにゃーと思うのは、ご息女に
母御の生活を自分が脅かして居る事や
自分が母御を振り回して居る事に自覚がねぇ事っす

しわよせが母御のまだ幼い子たち
ご息女の弟や妹にいっておる事も
全く考えておりやせん、こりはいけねぇっす。

母御には母御の生活があるし
幼い弟や妹の世話などをさて置いて
自分を何より優先しろと常に常に言って居る
というのは問題っすよ

おじょぅ、母親を何だと思ってんでぃ?

母親は自分の思いを叶えてくれる
ドラえもんぢゃねぇっすよ

何でも母親に言えば何とかしてくれると
思って居る処は、まず大きく間違っておるし
そもそも母親に言えば何とかなる事と
そうでない事の分別が出来てねぇのも大問題っす

そんな事は中学生でも解る事なのに
理屈をこねてこねてねじまげて
それを認めねぇ、受け入れねぇ
というのが、そのご息女の現在っす

そうして、母御もご息女に押されて
自分の生活の何を優先して娘の何を
助けるべきなのかを考えあぐねておる

母御は心を病みそうな状況で
その過酷な様子は同情するに余りあるデス
幼い子たちも少なからず影響を受けて
母御もそれを不憫であると思っておられる

だからといって、同じわが子、
大人と子供の差はあれど、同じわが子っすから
困っておるし、手を焼いておるけれども
切って捨てられるものでもねぇワケで。

只今は連絡を絶っておられるのだけれど
すっかりご息女を忘れられるはずもなく
心のどこかではご息女の事を
心配をしておられるのは言うまでもねぇ
その親心も察すると切ねぇっす

ご息女がご自分の身勝手に気づき
大切にしてくれた母御の気持ちに気づき
人生の色々を思い直してくれたらいいにゃーと
ワシは密かに願っておりやす

赤の他人なんだけどね。
こうして文字だけであっても
一旦繋がった人にぁ
やっぱ幸せになって欲しいんっすよ

母御だけでなく、今は人生に迷子な
ご息女にも、やっぱ幸せになって欲しい。

良い解決が望める事を
心から願っておりやす。

全てのしとに明るい明日を。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 一卵性母娘という言葉があります。友達母娘とも言われ、母が...

  2. テレビで見る、育児放棄や、親が子供に行うDV、その他のさま...

  1. 姉妹なんだし、謝ってもらいたいんじゃない。大人になりき...

  2. 命令するということは自分の意思ではなく行動するということ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 浮気疑惑と夫の発言で虚しくなる
  2. 無くて彼氏に驚かれた料理知識
  3. 夫の「子離れしないと」に疑問

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3