愛されたいだけなの♡

まゆの淡かった恋愛の記録〜現在まで。

  • 記事数 145
  • 読者 193
  • 昨日のアクセス数 65

2人きり②

しおりをはさむ

2016/11/06 20:36:00

  • 18
  • 0

体中を撫で回すトモくんの手が、
今度は胸の膨らみに触れる。

でもまだ撫でるだけ。

突起を触って欲しいけど我慢、我慢、我慢。


「まゆ、その顔ヤバすぎ。」

そう言うと両方の指で胸のスイッチを押す。

「あっ、んぁ…ダメぇ。」

草食男子なトモくんが
野獣になる瞬間。

そのギャップにいつも以上に
興奮を覚えて
声が出る。


胸の先端を口に含みながら、
トモくんの手が下の方へ。

「まゆ、そんな興奮したぁ?」

ニヤニヤしながら濡れた下着をめくり
割れ目をなぞるトモくんの手つきに勝手に腰が動いてしまう。

「まゆ、ヤラシ〜。腰動かして。どこで習ったんだよそれ。」


「誰にも習ってないし‼︎\(//∇//)トモくんの手つきがヤラシ〜んだょぉ…んっぁ」

言い終わらないうちに
トモくんの指が入ってくる。


「あっん…トモくん…恥ずかしい」

「今さら、なんだよ…びっちゃびちゃのまゆちゃん?」

「やぁんぁ…ぁ」

久々のその感覚に
すぐに絶頂を迎えた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 首からだんだんと下に降りてきたトモくんの唇。片方の胸は揉...

  2. 3度目のキス…トモくんは私の腰をぐっと引き寄せ、さらに密...

  1. 呼吸がまだ整わず放心状態のわたし。それを観察するよう...

  2. 信号待ちで停まったチラリとトモからの視線を感じるけど無視...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/28 編集部Pick up!!

  1. 卵子を買って出産した話に嫌悪感
  2. 結婚式に子連れ参加するか悩む
  3. 雛人形のお下がりが腑に落ちない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3