ビミョーなカンケイ

みたよ、共鳴ありがとうございます!妄想カレとの妄想ストーリー♪ネタが浮かんだら更新!

  • 記事数 70
  • 読者 26
  • 昨日のアクセス数 48

《番外編》オイルマッサージ体験談♪その1

しおりをはさむ

2016/11/06 00:10:53

  • 5

今日は番外編!ということで、私のオイルマッサージ体験談を綴ってみたいと思います(*^^*)
おつきあい頂けると嬉しいです( ☆∀☆)




思えば小学生の頃から肩が凝っていました。
20代にして既に四十肩くらい?(笑)
凝りすぎて肩が痛いのは日常的、ひどいと頭痛がしたり。
最近は腕が痺れたり、右手人さし指が腫れ上がったりしました。

これはマッサージで一度しっかりほぐしてもらわないとダメだ。
漠然とそう考え、仕事帰りに行けそうな地で色々お店を調べていました。

同時に、偶然性感マッサージ体験談のブログに出会い……
一粒で二度オイシイ思いが出来そうで、安全なお店を探すこと数日。

男性セラピストさんが個人経営するサロンを見つけました!
HPをくまなく読み、口コミも全部読み、ええい!と半分くらい勢いで予約しました。
ハワイアンロミロミ90分。
アロマオイルで全身施術してくれるらしい。

場所は都内某ターミナル駅からすぐ。
自宅とは正反対な方向、家からだと片道一時間半位かな。

予約時間より10分ほど早く着いてしまったけど、出迎えてくれたのはHPの写真で見ていた男性セラピストさん。
お世辞にもイケメンとは言えませんが…
フットボールアワー岩尾さんに似ている(と思った)ので、ここでは岩尾くんと呼びます(笑)

ウェルカムドリンクを頂きつつ、カルテ記入とざっくりカウンセリング。
ネット予約の際にコメント欄で「マッサージ受ける自体が初めてで緊張しています。肩こりがひどいです」と送っておいたので、今日の流れを話しつつ…

「初めてで男性セラピストって、かなり冒険しましたね(笑)」
と物腰柔らかな笑顔で岩尾くんからツッコミが(汗)
笑って逃げたのは言うまでもありません(笑)

「ではベッドへどうぞ」と隣の部屋へ。
先ずは裸足になって、フットバスを。
膝下を見ただけで「むくみありますね」とは流石プロですね。
5分位浸かったら、片足ずつ軽くもみもみ。
「立ち仕事ですか?」なんて質問から、ざっくりと仕事や私のことを話しました。

ここで服や下着は全部脱ぎ、ディスポショーツを着けます。
ショーツはノーマルとTバックが置いてあり、好きな方を選べます。
「何も着けない方もいらっしゃいますよ」
と言い残し、岩尾くんは一旦退室。
初めてでナシは抵抗ありまくり、Tバックは人生で履いたこと無し、無難にノーマルで(笑)

ベッドにうつぶせ寝でタオルを被り、岩尾くんが戻ったら開始。
オイルも選べるので、香りの好きなラベンダーをお願いしました。
他にもオレンジ、グレープフルーツ、イランイラン、あと幾つかありました。

先ずは手、腕から。
これだけで腕の動きがラクになります。
帰宅してから気付いたのは、二の腕が細くなっていた!
自分では太ったor体が鈍ったと思っていたけど、老廃物が溜まっていたのです。

次は背中へ。
タオルをめくりつつ、「ショーツはノーマルにしたんですね」なんて、この辺から下ネタを盛り込んでくる岩尾くん。

背骨の両側を上下にローラーをかけるような動き。
リンパが流れる場所なので、スッキリ感がすぐにわかります。

徐々に本命の肩へ。
肩甲骨のあたりでも、上下ローラーの動き。
「このコリコリした感触は、老廃物なんですよ」
「えーっ⁉骨とかじゃないんですね!」
コリコリを少しでも多くほぐせるように、時間をかけて丁寧にやってくれました。

もうこのあたりでは、かなり体が軽くなったのがわかり、ドラマ「逃げ恥」の話をしつつも微睡みつつある私。
肩がポカポカしていることに気づきます。

続いて腰、お尻、足へ。
「バスト大きいですね」なんて言われて面食らう。
「いやいや。猫背もあって垂れるし広がるしで…」
と答えるので精一杯。

「旦那さんとはしないんですか?」
岩尾くんのぶっこみキター(゚∀゚*)

「殆どないです。年一とか?」
「もっと誘えばいいのに」
「いや、ピリオド打ちたいと思っているんで」
「ふうん。じゃあ彼氏作ったりとかは?」
「ご縁がないなぁ」

ここで仰向けになります。


思ったより長くなったので、その2へ続きます。

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 床暖房を設置 光熱費にビビる
  2. 誕生日に元彼からケーキが届いた
  3. 職場の結婚祝いに戸惑う女性

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3