ブログランキング12

舞子の告白★私、淫乱なんです★

夫以外の男性とsexしたくて堪らないレス主婦です。私の秘密の過去現在を告白します。

  • 記事数 165
  • 読者 811
  • 昨日のアクセス数 23189

舞子の告白【65】

しおりをはさむ

2016/11/04 10:53:38

  • 36

今日も朝から疼いてます。

樹さんにイヤらしくおねだりしたくて堪りません・・・【舞子のオマンコたくさん可愛がって・・・】


樹さんはオマンコの入り口を下から上へ舌を滑らせ言うのです。優しく優しく・・・

「クリ舐めて欲しい?」

「舐めて・・・」

「ちゃんとお願いしてごらん。」

「クリちゃん舐めて・・・」

「誰の?」

「舞子の。舞子のクリちゃん舐めて・・・」

腰がモゾモゾ動き出します。彼の舌は意地悪くクリトリスの周りを戯れ、私は愛液を溢れさせながら切ない声を漏らすのです。

たっぷり焦らした後、彼は私のお尻の下に枕を挟み込んで私の両脚を開きます。

カチカチになったクリトリスに息を吹きかけ、吐息混じりに囁くのです。


「舞子ちゃんのクリ舐めちゃうよ。」


吸いつかれた瞬間・・・内腿にキューンと力が入り、その日初めてのクリイキ。


そこから3時間・・・吸われ舐められイカされまくります。

途中、何度も激しく突き上げられながら・・・私はイクことしか考えられなくなってしまうのです。




樹さんに初めて会ったのは今年の5月でした。

私は未だに彼の本名も年齢も分かりません。住んでいる街や仕事内容も・・・。彼も私の本名を知りません。


私達は月に1~2度、互いに互いの日常から抜け出し秘密の時間を過ごすのです。


♡舞子♡

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 「こんな風にクリも舐めて欲しいの?・・・クリも固くなってきた...

  2. 私は両足を思いっきり広げずにはいられなくなりました。自分で膝...

  1. 私がちゅうと吸うたびに紀樹がピクピクッと小さく反応する。...

  2. 私は乳首への刺激で、触れられていないクリトリスがハチ切れそう...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 知人から妊娠報告受けると虚しい
  2. ママ友いないと子が可哀想なのか
  3. 明日、夫に離婚届を突きつけよう

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3