幸せですか?

恋多き乙女の 高校生〜現在までの甘くて切ない恋愛記録

  • 記事数 208
  • 読者 192
  • 昨日のアクセス数 380

真っ昼間から…⑤

しおりをはさむ

2016/11/01 22:54:41

  • 25
  • 0

「トモ…挿れて…ほしい」

と私が言うとトモくんは私の服を全て脱がせた

そして…自分も脱いだ

ゴムを手早く装着し

私の両ひざを掴み大きく開いた

「やっ、恥ずかしいよ…」

「大丈夫…」

そう言って自分のアソコを私のアソコにスリスリする…

「あっ…ん…」

まだ焦らされてる……早く挿れてほしくて腰を浮かす

「ぁあ…トモくん?…」

「なに?」

「んん〜っ…は…やく…あぁ…ん」

早く挿れてと言い終わる前にトモくんのアソコは私の中に入ってきた…濡れ濡れのアソコにトモくんのアレはすんなりと入る…

「あぁぁ…ん…いい…」

挿れる瞬間がすごく感じる…

「んん…ハァ…あぁメグ…気持ち…いい…」

トモくんも感じてる…

ゆっくりと腰を動かしていく

「あ…ん…やぁ…あぁん」

動きに合わせて声が出る

グチュグチュ…パンパンッ…

いやらしい音が部屋に響く

「メグ…メッチャ締まってる…よ…」

トモくんのアソコは強弱をつけて私の中の感じるところを見つけていく


「あぁ……そこ…いい…あぁ…」

やがて意識が遠のきそうなくらい感じるところを探し当てそこだけを突く…



「ん…あぁん…あぁ…やぁ…だめぇ…トモ…」




そう私が言うと
トモくんは動きを止めた

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 生 ナマ

    2015/01/30

    トモくんが入れたまま私をだっこして起こした。私はトモくんに...

  2. トモ君

    2014/05/20

    酔っているせいもあり、お互い大胆になっていた。トモ...

  1. トモ君

    2014/05/19

    トモ君はガクガクになった私の足を抑えながら、パンツの上からア...

  2. ハァハァと息を切らせてた私の横にトモくんがくる…「イ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/19 編集部Pick up!!

  1. 笑い堪えるのに必死だった出来事
  2. 嫁にだけ安価な食物を与える義母
  3. 他人に我が子を触られたくない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3