ヒカリさんのブログ

  • 記事数 5
  • 読者 0
  • 昨日のアクセス数 2

二次避難袋:アルファ米 わかめ

しおりをはさむ

2016/10/31 21:10:39

  • 0
  • 0

先月から防災関連調べて用意していってる真っ最中。
悩んでいること、やっていること、買ったものの感想
書いていくうちに足りない部分などをみつけていこうブログです。

初めの記事は非常食のアルファ米のことです。

非常食であるアルファ米を食べるのは
多分避難所生活か車中泊生活んとき。
ライフライン断たれても家にいれるなら、アルファ米に手を出すようなことはないとおもう。(備蓄があるから)

家で食べれないとき、それがアルファ米の出番。
本当の非常時なので、美味しいものを選びたい。

といっても1つ1つ買って味見していくのもなぁってことで
賞味期限きれるものから食べる計画でした。

無事、5年近く前に買ったアルファ米食べれることになった。
何もなかったことに感謝しつつ
賞味期限切れ半年前の尾西わかめご飯食べてみました。



水は160mlいります。
今回はお湯で作りました。
五目もあるんで、五目は水で食べる予定。

まず、あけると脱酸素剤とスプーンと白ごまが入ってます
取り出して
内線までお湯をいれてまぜまぜ。

この混ぜるのはレビューで大切と書いてたので
よく混ぜました。

待つこと15分。

混ぜたおかげか硬い部分はなし。
うまくできました。

出来上がるまで1袋じゃ全然足りないだろうって思ってましたが
案外量はありました。
茶碗大盛り一杯分っていうのは誇大広告じゃなさそう

味のほうは、白ごまがきいて思ったより美味しい。
勿論手放しですごく美味しい!ってわけじゃないけれど
十分な味。

おまけに賞味期限きれそうだった
魚缶詰もあけたけど
こっちは味が濃くて食べきるのに苦労した。

魚缶詰は軽くてよいって思ったけれど
正直3日分はいらないなって思った。

フリーズドライお味噌汁は、3年が期限で余裕の賞味期限切れ。
存在忘れてた。

無念なり。

フリーズドライはどうしてもお湯と食器前提なので
備蓄には適してるけれど、避難袋には適してないと袋にいれてないとおもってたんだよね・・・。
入れてたのかぁ・・・。

モーリアンヒートはあるけれど数に限りがある。
この辺もどこまで入るか、応用がきくか検証したほうがいいかな。

ひとまずわかめご飯は美味しかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 予想通り?に、まずはじゃがいも煮を。3つ食べました。うんうん...

  2. 簡単スープパスタGOGO鍋を二つ用意1つの鍋で食べた...

  1. うなぎちゃんのレシピ考えてたけど庶民価格の別物でレシピを載...

  2. このレシピ書いたっけ?(笑)                ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 隣から「うおー」と男性の叫び声
  2. 節約する家庭にベーコンは無い
  3. 「鬱症状」の診断書で会社を休む

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3