ブログランキング37

母親?人妻?…それでも女。貪欲に生きる私。

ギャンブルも、不倫も、借金もしてます。これが今の私の現状です。

  • 記事数 769
  • 読者 1024
  • 昨日のアクセス数 3922

547、短い時間の逢瀬

しおりをはさむ

2016/10/31 15:24:45

  • 88
  • 0

「ののちゃん、ごめんね。
今日は時間がないんだ。

また、日を改めて、ね?」


私を、ギューッと抱き締めて
お風呂入れてくるねと、浴室に向かった。
私は鞄からスマホを取り出す。
メールが来ている。
青葉くんだ。


「ののさん、本当ごめんなさい。
近いうち、また必ず会ってください。
そのとき、ちゃんと謝りますから。

本当にすみませんでした。」







私は、はぁ、っとため息をついて
「大丈夫だよ。また、呼んでください!」





メールを送って、もう2件入っているのを
確認する。
1つは広告メールだ。
1つは知らないアドレス、空メール。


私はアドレスを確認する。
末尾の数字に覚えがある。
稲田の誕生日だ、、、
でも、偶然かもしれない。
私のアドレス消してるのに、なんで?
青葉くん??
私は、どうしよう、、、、
悩んだけど、そのままスマホを閉じた。





ののちゃーーーーん!!!




お風呂から呼ばれる声。
私は、頬をパンパンと叩いて
お風呂場に向かった。
今は、はるくんと一緒なんだから!!!













それから、私たちは
身体を洗って手早く準備をして
ホテルを後にした。
はるくんは、何も聞いてこなかった。
はるくんなりの気遣い、痛いほどわかる。
本当にありがたい存在。
言葉に出来ない、、、






はるくんは、私を送ってくれた。
手を振りながら別れた。
車に乗り込むと、スマホを開いた。
あのメールアドレスにメールした。





どちら様ですか?









私はスマホを置いて、車を移動させることにした。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「なにかあったの?」私は「なにもないよ。」そう答え...

  2. なんでこんなに気持ちの浮き沈みが激しいのか…一定の安心感は...

  1. 帰路につくと、なんとも嫌な気持ちだけが残る。あーちゃんにメ...

  2. はるくんは、我慢している…動かしたい、でも出てしまう…そ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/22 編集部Pick up!!

  1. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3