ソレンヌさんのブログ

  • 記事数 305
  • 読者 128
  • 昨日のアクセス数 198

2016/10/31 01:28:40

  • 10
  • 0

私は壁にもたれたままでなにも出来ず

されるがまま状態

足を開かされるとパンティの横から肉棒が...

割れ目へめがけて一気に入ってくる

「!あぁぁっ!」

下から何度も突き上げてくる

「ぅぅ...ごめんよ..ごめん」

首にしがみつき、突き上げられる度に喘ぎ

キスを求めた

聞こえてくるのはヌチャヌチャとした音

状況に興奮してる二人には周りなど見えていない

ただ、目の前の物を感じてるだけ

「はや..とく...ん...きもち..いいよぉ...」

「ごめんね」と、謝るばかり
「無理だ。イクよ」

突き上げが早くなり、一足先に私は果てる

肉棒を抜き出し、白いものは地面へとかけられた。

立っていられなく座り込むと

「ごめんね。こんな場所で...
会うのが本当に最後かと思うと理性が効かなくなってさ」

「こんな所で....最低だね」
「だよね。俺って最低な男だごめん」

座り込み泣き出す私を優しく抱き寄せ

ごめん....ごめん....ごめん...

と、ひたすら謝ってた夕暮れ時

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. メイ「ずっと黙っててごめんね」あゆみ「…………」メイ...

  2. 向き合う

    2015/02/01

    後藤さん、、、ISとは、ただの野蛮な偽宗教団体厳格な...

  1. 立ちバックの状態でエイタくんの硬く大きくなったものが私の入り...

  2. 合宿 3

    2015/11/20

    ケイタさんが私に絡んでるサトルさんを引き剥がそうとしてくれた...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/23 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 不倫相手と関係切れていなかった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3