ソレンヌさんのブログ

  • 記事数 301
  • 読者 139
  • 昨日のアクセス数 122

2016/10/31 00:55:50

  • 8
  • 0

私の体は大きなコートで隠されていて、人が通っても見えない

隼人クンの興奮は止まらず、手は胸を触り始める

「ちょ...ちょっと....」

荒々しく揉まれる胸に激しいキス

私の声は喘ぎ声に変わっていた

胸から下へ降りる手を止めることが出来なくて

スカートの中へ

拒めば?突き飛ばせば?離れる事が出来るのに受け入れる私

「みき....好きだ 好きなんだよ もう我慢したくない...」

スカートは捲り上がり、パンティの上から割れ目を触り出した

「あっ!」

思わず声が漏れる

崩れ落ちないように隼人クンの体にしがみつく手に力が入る。

パンティの中は密が溢れてる

「あぁん...」

「みきちゃん....好きだよ 中に入りたい」

「あぁ..ダメ...だよ」

また、口は塞がれ ジジジとチャックが下がる音が聞こえた

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「はぁっ……」ケンスケの手が私の内ももを這うと、私の息...

  2. 11/20

    欲情が止まらなくなってきた激しさを増す愛撫に喘ぎ声が出た...

  1. 欲求

    11/01

    片手を息子へ伸ばすと「あっ!」ビクッと体が反応する...

  2. 危機一髪 1

    2016/02/21

    「美央ちゃん…毎日頑張ってるから…背筋が少し付いてきたね。」...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/24 編集部Pick up!!

  1. 怖そうな男性が旗振り当番してた
  2. ママ友のグループLINEで驚いた事
  3. 母が余命わずかで従兄弟から求婚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3