幸せですか?

恋多き乙女の 高校生〜現在までの甘くて切ない恋愛記録

  • 記事数 216
  • 読者 181
  • 昨日のアクセス数 176

真っ昼間から…②

しおりをはさむ

2016/10/30 21:19:59

  • 19
  • 0

首からだんだんと下に降りてきたトモくんの唇。

片方の胸は揉んだり優しく乳首を触れたりつまんだり…
もう片方の胸はトモくんの口に含んで遊ばせている…舌でチロチロしたり…吸ったり…

「はぁ……ん…ぁ」
妙に感じてしまう

優しく…だんだんと激しくなり甘噛みしてくる

「あぁん…ん…きもち…い」



しばらく乳首を攻められもう私のあそこは濡れ濡れになっていた…

早くさわってほしい…

トモくんの手が下におりスカートをまくりあげ下着の上から触れてくる…


「ん〜あぁっ」

焦らすように下着の上から触られる

早く直接さわってほしい…
体が疼いて求めるようにくねらせる


それを気づいたのかトモくんの指が下着の間から中へと入ってくる…

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 白石くんは、舌を絡めると、ゆっくり 私の口の中をかきまぜた。...

  2. 首筋、耳、デコルテ、二の腕、指、、、感じやすいところに...

  1. 未だに事態を把握出来てない…私がなぜ真咲さんとキスを...

  2. もっと

    2014/02/16

    …んっ…んんっ…ハルキ君の手がセーラー服の裾から中に潜り...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/19 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3