ソレンヌさんのブログ

  • 記事数 305
  • 読者 132
  • 昨日のアクセス数 235

2016/10/30 14:34:37

  • 10
  • 0

近づくと笑顔で
「ごめんね。急に呼び出して...」

寒そうにしてる私に抱きついてきた

「きゃっ!」
「寒いよね 」

大きなコートが私を包み込み暖かさを感じた。

「この前はごめんね。急にあんなことして...返事もらえなくて許してくれてないんだと直接会って謝りたかったんだ」
「誰でもあんな事されたら許すわけないでしょ?」
「だよね。でも、謝れたからいいや。許してもらえてるかわからないけど」

意地悪をしてみようと思った

「不意にするから許されないんじゃ...?」

その言葉に反応したのか、私を壁にもられさせると

「キスしていい?」

外灯の明かりから外れた暗い場所で二人でキスを交わす

なんて温かいんだろう

彼とは違った優しいキス

キスをするだけでこんなに感じれるものだろうか

人から私を隠すように上から包み込んでいく

どのくらいキスをしてたのだろうか

糸がキラキラと光るのが見え

吐息が熱くなるのを感じた

「これで許してくれるかな?」

光った唇を指で拭かれギュッと抱き締められる

密着してる体には固くなった物が当たっていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「謝れたし帰るね キスは記念に」笑顔で言う隼人クン「...

  2. 後ろから抱きしめられて固まる。動けずにい...

  1. 初めのキスは、唇を重ねただけだった。抱き締められて、彼の匂...

  2. どのくらいキスしてただろうか。口を離したあと、...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/21 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  3. 誤爆LINEした彼を信用できない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3