好きな人

過去のキラキラしてた頃を振り返ってます。

  • 記事数 9
  • 読者 1
  • 昨日のアクセス数 3

2016/10/30 10:37:02

  • 2
  • 0

今日に至りました。
いつも通り、勉強してたんです今日も。


今日だって最初は普通で
距離近いながらも勉強してて
ユウキがあたしの使ってたペンを奪って教室の隅に走ってった。
それないと勉強できないから、返せと言って怒りながら追いかけた。



ユウキが座り込んでたからあたしもユウキの正面に座って
ペンを奪い返そうとした。


「だーめ」
「勉強できないの~」


取り返そうとしても、反射神経がいいユウキからは難しすぎた。


「じゃー、ちゅーしてくれたら返す」
「ハァ?バカじゃないの」
「バカじゃない」

ずっと笑ってて楽しそう。
あたしは必死。
あたしを試すかのように唇を突き出す。
でもそんなことするはずなくてペンの方に集中してた。


「ちゅーしたことある?」
「関係ないじゃん」
「あるか聞いてる」

真顔になって見つめてくるもんだから、あたしは答えざるを得ない。

「…あるよ」
「えっあるの?誰?」
「中学の時の彼氏」

逆にこれ言ったら高校入ってから一回もしてないのバレる、と気付いたのは言ってからだった。

「へー全部未経験だと思ってた」
「ほら、返して」


ちょっと残念そうにしてるユウキにすこしビックリ。
なんでちょっと落ち込んでんだ(笑)


「じゃーせめてぎゅーってしてよ」
「ハァ?それもないわ」
「ちゅーとハグだったらどっちがいいんだよ」

キレだすユウキ(笑)
意味がわからない。
キレたいのはこっちだっつーの。


「そりゃハグに決まってんじゃん」
「じゃして?」
「なんであたしが」


しばらく考えて、ハグくらいなら減るもんじゃないし
あたしみたいなやつがもったいぶってもなぁ…
と思って、してやることにした。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 不妊治療で妊娠やっと報告できる
  2. 夫の連れ子にだけ食事を作らない
  3. 不妊治療する人は金持ち多いのか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3