ルーシーさんのブログ

  • 記事数 30
  • 読者 6
  • 昨日のアクセス数 3

これだわ‼️

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 姑・舅

2016/10/29 12:47:39

  • 1
  • 0

境界性パーソナリティ障害

イライラを訴える気分障害や移り気、自己イメージの混乱や歪みなどの境界性人格障害の症状は、多重人格と誤診されることがあります。境界性人格障害では変身願望があることが多く、似たような症状が現れることもあるといわれています。

境界性人格障害は気分障害が激しく、相手を褒めちぎったかと思うと、翌日には徹底的に罵倒するといった行動がみられますが、本人の人格やアイデンティティー(同一性)が変わるのではなく、相手への評価が変わる点が、多重人格とは異なります。

つまり、多重人格の特徴が「解離(自分自身が分かれる)」のに対し、境界性人格障害の特徴は「スプリッティング(相手を分ける)」だといえます。どちらも分裂した自己イメージを持ちますが、それが外界・内面世界どちらに反映されるかが異なります。

多重人格の場合は、虐待などの抑圧経験を持つため、葛藤やストレスを内界で処理しますが、境界性人格障害の場合は、自分自身を外に投影し、それを攻撃します。

子供の頃のトラウマ体験や自己破壊行動など、共通点が多く、合併するケースも多いため鑑別が難しく、どちらなのかはっきり診断するためには、面接して人格交代に立ち合うことが必要です。

ただし境界性人格障害の定義として、重い解離症状も含まれており、両者の関係には非常に近いものがあるともいわれています。


ババア💢 絶対にこれだわ‼️
やはり病気😩厄介すぎる🌀

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 私たちが対人関係で感じるストレスは共感能力の違いによって...

  2. このところご公務を立て続けにこなされた雅子さんですが軽い...

  1. 今日は週刊誌の立ち読みで情報収集。相変わらず・・・太鼓持...

  2. 義父が『平気で嘘をつく』ことから、どうしたらいいか調べてい...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/29 編集部Pick up!!

  1. マタニティフォト撮影で不愉快に
  2. 37歳の子持ち女性が好きな高校生
  3. 母の発言でマリッジブルーに

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3