ブログランキング75

私を女にする男ひと

熟年の楽しい性生活

  • 記事数 235
  • 読者 356
  • 昨日のアクセス数 3866

匂いフェチ(8)

しおりをはさむ

2016/10/29 06:58:32

  • 9

その夜もユースケの脇に顔を埋めて、フェロモンを堪能した。

暖かくて愛おしいその感覚は、大好きなペットを抱いて匂いを嗅ぐことだったり、新生児を抱っこして、その小さな頭に顔を寄せた時と同じである。

「ハア♡
たまんない〜ここ」

顔を上げて言う。

「変態」

ユースケが微笑む。

ずっとこうしていられたら良いのに。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ユースケのフェロモンをとうとう見つけた。ワキの下である。...

  2. 「ユキのエッチな匂いでいっぱいだよー」と言われても自分ではピ...

  1. 私のフェロモンを知ってから気になるのは男のフェロモン。ユース...

  2. 正月明け、大学に行った。そこにユイの姿はなかった。私と...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/25 編集部Pick up!!

  1. 友人を泊めた時にされて嫌な事
  2. 自分がキッカケで友人同士が不倫
  3. アルバイトの彼から夢の国で求婚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3