母親?人妻?…それでも女。貪欲に生きる私。

ギャンブルも、不倫も、借金もしてます。これが今の私の現状です。

  • 記事数 644
  • 読者 935
  • 昨日のアクセス数 826

545、こだまする言葉

しおりをはさむ

2016/10/28 14:39:27

  • 71
  • 8

玄関に入るなり、床に押し倒される。
そして、少し荒っぽくキスをされた。


んんんっっっ!!!
私は、はるくんに負けない位に
首に腕を回して強く強く、唇を求めた。


床は冷たいのに
身体がドンドン熱くなる、、、
下半身も、脈打つくらい熱くなってくる。


早く壊して!早く触って!



もうそれしか考えられなくなっていた。
唇を離して、私はカチャカチャと、はるくんの
ズボンのベルトを外す。
「ののちゃん、求めすぎ!嬉しいけどね?」
そういいながら、はるくんは
私のされるがままでいてくれる。
ボクサーブリーフを下げると
もう、ドクンドクンと脈打ちながら、反り返る
オチンチンが目の前に現れる。
私は、そっと手を触れると、ビクッと腰が
動く。
はるくんを見上げると、目を瞑っている。
「ごめんね、こんな私で、、、」


そういうと、目を開けて
ニコッと笑いながら、小さな声で
舐めて?と言われた。
はるくんから、言われることが滅多にない。
私は、口を開けて
はるくんのモノを導いた。



口の中で、一回り大きくなったような気がした。
びちゃびちゃ、くちゅくちゅ、ちゅぽちゅぽ、、、
はるくんに聞こえるように
優しく柔らかく、ベタベタにしながら
フェラをする。



「あっあ、、、ハァッ、、、!!
んっ!!!

あぁぁっ!!それっ!!!
気持ちいいぃ!!」



はるくんの言葉、腰の震え、オチンチンの熱、
我慢汁の味、全てが私を興奮させてくれる。



喉の奥に当てるようにすると
ブルブルと震えはじめた。
そして、優しく頭を押さえると、ごめんっ!!
と言って
喉の奥に白濁した液を放出した。
私はそれを一気に飲み干し、そして、もっとほしい
と、言わんばか精液をを搾り取るように
吸い付いた。




「それだめだめだめ!!!」
はるくんが、逃げようとするのを
必死で押さえたが、男の人の力にはかなわず
離れてしまった。


「あーーあぁ、、、、」
私が、言うと
私の口元を自分の右手の服の袖で、ぐいっと
拭いて

「いたずらが過ぎますよ!!」



そういって、私を抱き起こして
部屋の中に入っていった。







はるくん!!
お願い、早く壊して!!!




そればかりが、こだまする。
私は私利私欲にまみれてダメな人間だ。

同じテーマの記事

コメント8

しおりをはさむ

  1. ナタリアさん(37歳)ID:5504851・10/30

    クレールさん

    それわかります。
    黙々とされると、不安になったり心配に
    なりますもんね。

    私は相手に伝えるようには心がけていますが
    快楽のせいで忘れてしまうことが多々あります。

    ダメですよね💦

  2. ナタリアさん(37歳)ID:5504849・10/30

    テレサさん

    はい!!了解しました!!

    と、言っておきます(笑)



    いつも、本当にありがとうございます🎵

  3. ナタリアさん(37歳)ID:5504848・10/30

    シエナさん

    いつもありがとうございます。

    本当、器でかいなぁーと私も関心します。
    (* ̄∇ ̄)ノシエナさんにも、良い出会いが
    あることを願ってますよ。

    こんなこと言ったら、おこがましいですね。
    ごめんなさい💦💦

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 未婚に祝ってほしい新婚女性
  2. 週2日 子を預けてリフレッシュ
  3. 不妊治療する人は金持ち多いのか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3