ブログランキング43

一生忘れることの出来ない恋

たくさんの人に応援していただいたミユとHIROの恋。ゆっくり更新していきます。

  • 記事数 337
  • 読者 1350
  • 昨日のアクセス数 7464

2016/10/28 20:43:52

  • 149
  • 0

話は前後するけど
新入社員が配属される少し前に
はるかと二人で夜、ご飯に行った。

3月は仕事もバタバタしてたし
私は仕事か結婚かで悶々と悩んでいて
二人でランチどころではなく。
4月になってから、はるかは出張にいっていたこともありゆっくりランチもできていなかった。


ユウタが静岡県に行ったことはまだ誰にも
いってなかった。
イズミやワタルにも。
ワタルはユウタ経由で話がいってるかもしれないけど。


『はるか、実はさ彼氏が静岡県に赴任してさ。
いま遠距離恋愛してるの。』
『えええっ?!いつから?』
『今月からだよ。』
『なにそれ!?聞いてないけど!』
『だって、ゆっくりご飯に行くの久しぶりじゃん?』
『そうだけどさぁ。。。
えー、ついてきてとか言われなかったの?』


『……。
言われたけど断った。』


『ええー?!そうなのーー?!なんでよ!?
プロポーズでしょ?!それって!』
『そうなのかな。。。
…うん、そうなんだろうね。
仕事や友達や家族や…失うものが多すぎて決断できなかったの。』
『そうかぁーーー。
まぁ、正直ミユがこっちに残ってくれることじたいは、私は嬉しいけど。
この先どうするの…?いずれは辞めるの?』
はるかが深刻そうな顔で尋ねる。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. はるかとのランチ。週に一回は一緒に行っていたんだけどここ...

  2. 何も話そうとしないトモヤ……食卓で向かいあい、会話もなく...

  1. お互い忙しく、なかなか連絡を取っていなかったので、カオリと話...

  2. カズアキは、相手や場面によってかなりキャラを使い分けている。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/25 編集部Pick up!!

  1. 夫の「家事レベル」がUPして感謝
  2. 夫の「生理現象」が受け付けない
  3. 結婚の話をうやむやにする彼氏

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3