彼女未満

ダメな私とダメな男の恋愛忘備録。

  • 記事数 63
  • 読者 78
  • 昨日のアクセス数 30

番外編 一線

しおりをはさむ

2016/10/26 14:32:06

  • 11
  • 0

思ったより早く、ひろはきた。

「ごめんねひろくん。急に」

「やー、全然嬉しいよ❤」

って眼鏡が曇ってる笑

私「上がって」

ひろ「うん❤」

ひろ「あれー?なんかかわいい服来てるー☆」

あんな重たーい、メール送ったのに
あきらかに浮かれぎみのひろ

そこが!抜けてるんだってば笑
浮かれ気分隠しなよ笑
でも、 私は癒された

「何にも聞かないんだね」

「うん。。みかちゃん、、隣においで。」


「、、、やだ。」


「え?!」

「うそ」

隣に行って、首に抱きついた。
優しく抱き締めてくれるひろ。

前みたいな軽いキスじゃなく、深く深く、、、

ベットになだれ込む

友達の一線を、、、
越えてしまった。

普段抜けてるひろだけど、
丁寧で、優しくて、、 、、
今日、ひろくんが居てくれて良かった、、


だけど、だけど、、、

最後は必ず手を繋ぐ、あの人が恋しくて恋しくて仕方なかった。

皮肉な事に、ひろくんと寝たことで、
気持ちがハッキリわかってしまった。


本編ロールキャベツに続く

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/5 編集部Pick up!!

  1. 幼い頃からの夢の結婚式に悩む
  2. 母乳が終った後の胸を見てタメ息
  3. 「神ってる」を初めて聞いた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3