アレシアさんのブログ

  • 記事数 262
  • 読者 9
  • 昨日のアクセス数 48

ダイエットの話 ③

しおりをはさむ

2016/10/26 18:29:17

  • 1
  • 0

ダイエットの方法。
医学的根拠に基づいてお医者さんが勧める方法から読者モデルや人気ブロガーみたいな一般の女の子が実践してる方法まで本当に無数にありますよね。

根性がブレブレの友達はあれこれやっては6日坊主くらいで終わり、あれもダメこれもダメと道具や方法のせいにして次々試みてます。
トライスピリッツはあっぱれですけどね(苦笑)

ダイエットの方法論はどっか宗教的で、誰が提唱する方法を信じれるのか、どのやり方を支持するのかっていうことに始まると思うのです。

自分の体調や性格に合ったやり方がダイエット成功の一番の近道とも言われますし、それはわかっていても、巨万とあるダイエット法の中から、自分にとってベストな方法を見つけるというのは至難のワザじゃないかなぁ(^_^;)

私がマラソンのシーズンに入っての走り込みによって、みるみる体重が落ちるのをみて、友達が私も走ると言いだして聞かない。
仕方なくとりあえず一緒に連れていってみたけど、1回でダウン >_<
こっちもまさか1回で根を上げるとは思わず、どんだけ浅はかなんやと呆れる(¬_¬)

何もしないよりは当然、いろいろやってみるべきとは思うけど、いち早く自分に合うダイエットを見つける方法がないものかな。
どんな道具や方法でも構わないから”続ける”しかないんだけど、”長く続ける”ためには自分に合うやり方じゃないとダメだもんねぇ。

20年ほど試行錯誤を繰り返してきた私がやってるのは【ケトジェニックダイエット】
ケトン体というエネルギーを作りだす作業により、痩せたり美肌になったりする方法です。
軽い気持ちでダイエットを始めようって人は聞く気もないようなネーミングかもしれないし、やり方もややこしそうとか思うかな。
でも単純なんですよ。
効果も早いし。

母や友達に言ったら『また変なことやりだした』って顔するので、ウカツには紹介しないけど、みんなやってみればいいのに。って思う。
実は私はこのケトジェニックを推奨する医学博士の白澤卓二先生の著書をほとんど持っている熱い支持者なんです(^^;;

どういうことをやってるのかと人に聞かれた時は、ごくわかりやすい、『小麦抜き』と(テニスのジョコビッチ的に言うとグルテンフリーね)
ランニングとジムトレかなぁ。って答えることが多い。

だけど正直、本当の特効法は恥ずかしながら
『好きな人がいること』に尽きます♪♪♪

10キロ痩せて12キロのリバウンドっていう情けない経験もあるし、今でも例えばマラソン大会の前後では5キロ近くの体重変化があるわたし。
毎度、懲りもせず諦めることなく自分のベスト体重に戻し、さらに理想体重に向かう。

食って増やしては必死で戻すというアホないたちごっこをしていた私だけど、あの人を好きになって痩せてから全然増えてないの!
いつ会えるかわからない人だけど、急に会った時に変なわたしじゃイヤだから…

私の好きな人はもしかしたら究極のぽっちゃりさん好きかも知れないし、それに何より私が痩せてようが太ってようがあの人は私の体型なんかにまったく興味はない。

ただの思い込みで私をここまでちゃんと管理させるあの人の存在ってスゴイと思う。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/5 編集部Pick up!!

  1. パニック障がい自力で治したい
  2. 幼稚園の争奪戦に出遅れてしまう
  3. 義母からのLINEが気持ち悪い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3