ブログランキング10

舞子の告白★私、淫乱なんです★

夫以外の男性とsexしたくて堪らないレス主婦です。私の秘密の過去現在を告白します。

  • 記事数 163
  • 読者 790
  • 昨日のアクセス数 36758

舞子の告白【27】

しおりをはさむ

2016/10/26 00:53:14

  • 28

「舞子ちゃん、オマンコ開いてみて。」


私は三浦さんに言われるまま両手で、そこを開きました。



「舞子ちゃん、オマンコ濡れてるね・・・可愛いよ。【舞子、マン汁溢れてきちゃった。舞子のマン汁見て。】」


私は繰り返す。

「舞子、マン汁溢れてきちゃった。舞子のマン汁見て・・・」



「舞子ちゃん、マン汁掬ってクリちゃんに塗りつけてごらん。【舞子のクリちゃん、マン汁つけて勃起させちゃう。】」


「舞子のクリちゃん、マン汁つけて勃起させちゃう。」



「【舞子のドスケベなマンズリ見て。】」

「舞子のドスケベなマンズリ見て・・・」


息が荒くなる三浦さん。


そして私は、
いつの間にか恥ずかしさよりも三浦さんの様子と彼が放つ淫語に興奮していた。


オマンコから溢れてくるヌルヌルをクリトリスに塗りつけ、三浦さんのカメラに向かって・・・


言ってしまった。

彼のリクエストではなく自ら・・・放ってしまったのだ。



「オマンコ気持ちいいよぅ・・・クリちゃん勃起しちゃうの。舞子のドスケベな勃起クリちゃんヒクヒクしちゃうのー!マン汁溢れちゃうよぅ・・・マンコいーマンコいーのークリちゃん気持ちいいのーっ」


「舞子ちゃん可愛いよー!【舞子のマンズリ見て。】」

「舞子のマンズリ見て!見て!ダメ三浦さん、舞子のマンコいっちゃう!いっちゃう!ドスケベな舞子のマンコいきたくなってるのー!」




♡舞子♡

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/5 編集部Pick up!!

  1. 玄関のXmasリース盗られて悲しい
  2. パニック障がい自力で治したい
  3. 姑「夫が風邪引くのは妻のせい」

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3