母親?人妻?…それでも女。貪欲に生きる私。

ギャンブルも、不倫も、借金もしてます。これが今の私の現状です。

  • 記事数 645
  • 読者 935
  • 昨日のアクセス数 1259

541、二人の部屋

しおりをはさむ

2016/10/24 17:27:47

  • 100
  • 12

私は約束の場所に着いて、✉をする。

「着きましたよ!!」


5分くらいすると、見慣れた男の人が一人
近づいてくる。
リクくんだ。

「ののさん!元気でした??
会いたかったーーー!!!」
子犬のように、まとわりついて最後に抱きついて
くる。
私も、よしよしと頭を撫でて応対する。


「青葉まだ、帰ってきてないんで
先に行ってゆっくりしましょう。」



リクくんに連れられて
二人のマンションに着いた。
私は、足早に中に入って、扉を閉める。

「ののさん、どーぞ!!」




中にはいると、部屋の真ん中に
布団がひいてある。
後は、モノがあまりない。
隣の部屋を見ると、服がかかっている。
生活感のない部屋だった。


「俺たち、まだここに住んで日が浅いもので
全然、物がないんですよ。
びっくりしましたか?(笑)」


私は笑いながら、そーだねと頷いた。
リクくんが珈琲を入れて隣に座る。
私は、ありがとうと言って受けとる。

「ののさん、青葉から聞きましたよ。
辛かったですね?
本当に、吹っ切れましたか?
まだまだ、忘れてないんじゃないですか?」




「忘れたとは言えないよ。
だって、今だって
会いたいと思うもん。」




「きっと、繋がってる人とは
ちゃんと、繋がってると思いますよ。
それが、何年たっても切れることはないんだと
思います。
だって、そう思ったほうが
幸せじゃないですか?」




リクくんなりに慰めてくるているんだと思うと
涙が出そうだった。
ありがとう。
そういって、珈琲を飲みながら
青葉くんが帰るのを待っていた。







ピンポーン🎵







インターフォンが鳴り、リクくんが玄関に
行く。



「おかえり!!


え??ちょっ、、、」
リクくんが、何かを言っているが聞こえなかった。
私は後ろを振り返った。

















リクくんが中に入ってきて
その後ろを、青葉くん、、、
その後ろに、、、、






稲田が立っていた。










私は、ただ固まることしか出来なくなっていた。

同じテーマの記事

コメント12

しおりをはさむ

  1. ナタリアさん(37歳)ID:5474307・10/25

    スーさん

    いつもありがとうございます。

    ごめんねなんて、全然ですよ!!
    スーさんの気持ちもわかります。
    私も会えたことは、嬉しかったから、、、

    だめだめですねぇ(笑)

  2. ナタリアさん(37歳)ID:5474304・10/25

    ビビアーナさん

    いつもありがとうございます。

    では、1発お願いします(^_^;)
    でも、ビビアーナさんが悪者になっては
    困るので気持ちだけ受けとりますね。
    ありがとう!!

  3. ナタリアさん(37歳)ID:5474302・10/25

    ミユウさん

    いつもありがとうございます。

    本当に顔見たら固まります(笑)💦

もっと見る

関連するブログ記事

  1. ローストチキンをひとり頬張っていたハチミツと胡椒が効いてる...

  2. ニコニコしながらドアの向こうで立っているヒロミさん‥外か...

  1. アブドゥールのアパートに着いた。さっき迄、男二人でゴロゴ...

  2. 161

    2015/11/03

    自転車置き場に向かったお腹は、まだ痛くて……自転車に乗...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/9 編集部Pick up!!

  1. 「結婚を決めたキッカケ」は
  2. 義弟を好きになってしまいそう
  3. 逆走してきた対向車から文句

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3