恋の分岐点/Our Paths Never Diverge

いくつもの分岐点を経て辿り着く結婚までのストーリー《完》/ 夫婦になった2人のその後

  • 記事数 1287
  • 読者 3540
  • 昨日のアクセス数 771

ルール改訂

しおりをはさむ

2016/10/25 06:02:44

  • 313

私が3回運動したら、ケイスケが1回食事を作る。

そんな約束をしてから約2週間。

早くもケイスケからルール改訂の申し出があった。

数品必要な夕食を作るのはハードルが高いから、一品料理でOKな昼食にしてほしいと。

そうきたか。

ズルいな。

私だって夕食作らなくて済む方が楽なのに!

でも、あまり無理強いして、夕食が具なしのおにぎりになっても嫌だし…

ということて、少し歩み寄って、私が3回運動したら、週末に1回ケイスケがランチを作る、5回運動したら夕食を作るってことでお互いに納得した。

そして、先週末。

寒くなってきたし、夕食にオニオングラタンスープを作ろうと、私が大量に玉ねぎを切っていたとき。

「明日の昼飯に使うから切った玉ねぎちょっと残しといて」

ケイスケにそう言われた。

でも何に使うかは秘密と。

そして、夕食後。

「明日のランチの準備してくる」

そう言ってケイスケはキッチンに篭った。

前日の夜から仕込まなきゃいけないものって何だろう?

そう思ってこっそり覗くと、ケイスケは、手にベタベタくっつく生地と格闘中。

料理初心者のくせにパンでも作る気⁈

そう思ってしばらく観察していたら、ケイスケに見つかってしまい、キッチンから追い出された。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 結局、何を作るかは教えてもらえないまま、迎えた翌日のお昼。...

  2. ケイスケは「秘密」という言葉に反応するかのように、怪訝な顔を...

  1. 「片付けしてくれてるの?ありがとう」私がそう声をかけると...

  2. しばらくすると、ケイスケは、見られているとやりにくかったよう...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/21 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3