彼から卒業するために

  • 記事数 266
  • 読者 147
  • 昨日のアクセス数 587

比べる 4

しおりをはさむ

2016/10/20 00:22:48

  • 15
  • 0

私は母親であり

自分の子供に対する愛情、というものを
息子が成長するに連れて
ますます強く感じることになる。



無償の愛。
というのは
自分が生んだ子供以外には
感じることが出来ないんじゃないかな
と思う。




私は、、の話です。







欲を出して

習い事にも もっとできればいいな!
と思い 練習しなさい!勉強しなさい!
と言っていた頃もあるけれど


ある程度の年齢になると
息子が自分で人生設計を考え始め

私にも、

再婚して幸せになったらいいよ





と言うようになりました。




何も言わなくても
必要な勉強をするようになりました。



息子自身が 自分1人で
生きていける力をつけるために。。









私がめちゃくちゃに酔っ払って
なんとか家に辿り着いて
ブーツを履いたまま

玄関で寝ていたりして。






目が覚めると
いつも毛布がかけてありました。





普通。ではない我が家。






この子のことを想う以上に
誰かを愛せることなんて
あるのかな、、




比べる対象ではないのだろうけれど



私が命を捨ててまで守りたいと思うのは
この世に 息子。たった1人しかいないのです。




それ以上に。
同じくらいに。


愛せる人が現れるとは



思えない。。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 憎しみ

    2016/02/17

    私は、1人の人間を死に追いやっただけじゃなく、お義父さんの残...

    restart

    • 49
    • 0
  2. 25

    2016/02/17

    自分の人生は自分のもの。子供の人生は子供のもの。私が何を...

  1. ダンナは温かい存在でした。1人で必死に息子を守って...

  2. 育て上手

    2016/03/15

    先日、同じ支援学級のお友達が精神科に入院しました。家で...

    restart

    • 71
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/25 編集部Pick up!!

  1. 借金と親失踪中と知らずにデキ婚
  2. 園の遠足で図々しさ感じた親子
  3. 「人生設計」のズレはあったか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3