シホとのんちゃんとむすことねこたち。

のんちゃんとのんちゃんそっくりな息子と猫達に振り回される毎日…でもHappy*

  • 記事数 225
  • 読者 479
  • 昨日のアクセス数 1515

仲直り、3

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > カップル

2016/10/19 21:23:30

  • 92

「のんちゃん、ダメだってば…」

ニットの上から胸を触ってくる。

「ちょっとぉ…」

「いーじゃん…たまにはこういうところで…」

ふー。
仲直りした途端調子に乗りやがったな~?

「良くない!
レイジ!
いい加減にしなさい!」

両手でのんちゃんの顔を挟み睨みつける。
ビクっとして動きを止めるのんちゃん(笑)

「あ、ご、ごめんなさい…」

すっと体から手を離す。

「もぉ。
調子乗りすぎ!
私こういう所でする趣味とかないしっ。」

…少し興奮しちゃったのは内緒(笑)
でもやっぱり、職場でエッチなことはしちゃだめだよね…
万が一汚しちゃったりしたら…大迷惑だし...

「ご、ごめんなさい。
仲直り出来て嬉しくて…ちょーし乗りました…。」

子供が怒られたみたいにしょんぼりするのんちゃん(笑)

「もうー。
今日はゆっくり一緒に居られるんだから。
今ここでしなくても…」

「えっ!
だってお父さんとお母さん帰ってきてるのに…いいの?!」

パァっと目が輝く。
本当に可愛いんだから。

「パパとママは年越しパーティー行っちゃったし、カホお姉ちゃんは彼氏と過ごすみたいだから、家誰もいないの。
私はのんちゃんと過ごす気満々だったけど…
あれ、のんちゃん違った?」

「や…喧嘩しちゃったし…シホちゃんちに謝りに行って…許してくれなかったら一人寂しく年越しするとこだった(笑)」

「よかった♡
じゃあのんちゃん、一緒に年越ししよー!
実は初めてだよね!
帰りにお蕎麦買ってこ~」

「よし、そうと決まったら早く帰ろう!
そうだシホちゃん、天麩羅も食べたい。」

「え!
今から揚げるの~…めんどくさーい。」

「えー、ダメ?
一緒にやれば早く終わるよー」

「お笑い観たいのに…」

「お笑い観ながらやればよくない??」

そんなことを話しながらカフェを後にする。
数時間前まではのんちゃんに会うの、すごく緊張してたのに。
他愛もない会話が出来るのが、すごく幸せだった。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 昨夜からイチさんお熱で撃沈してます。今日も下がらないのでお...

  2. 今は結婚してた時の悪癖も、私は感じてないし実害もないから楽で...

  1. 日曜はパパが休みだからゆっくり出きるー✨✨って時に限って...

  2. (小説と全く、まーったく、関係ない為(笑)、題名に▼▼を付け...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 実母「幸せな娘が許せない」
  2. 息子がギャン泣きで泣きたくなる
  3. 結婚記念日直前に夫の浮気が発覚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3