ユウナさんのブログ

  • 記事数 9
  • 読者 1
  • 昨日のアクセス数 1

ふたたび

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 片思い

2016/10/19 20:51:39

  • 1
  • 0

Aさんと二人きりになれる時間は
いつも就業後の数時間。
つきあっているわけではなく
Aさんにとって私はただの後輩。
それでも、彼と秘密を共有しているこが
特別な関係なように感じてました。

そんな関係がしばらく続いた
その年の12月、また飲み会帰りに
Aさんが駅で待ってました。

真剣な顔をした彼からかけられたのは
「俺たち、もうここまでにしよう」

え?
私としては、付き合ってる認識もないから
何を言ってるのかわかりませんでした。

「何をここまでにするの?」
恐る恐る聞いてみると

「こんな風に隠れて会ったり、一緒に帰ること。」って。

ただただ、私はAさんが好きだったので
ささいなしあわせな時間を奪われるのは耐えられませんでいた。

「やだ、Aさんに迷惑かけないから」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 彼とお昼前から会って少し前に帰宅。今日はうちの近く...

    désir

    • 7
    • 0
  2. 嘘をついたことに罪悪感はあったけど、無事にごまかせたなー...

    罪悪感

    • 1
    • 0
  1. 数年ぶりに出戻りしました。5年も続けていたセフレ...

  2. 告白

    10/16

    完全に不意打ちでした。なんでここにいるの?Aさんがなん...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/29 編集部Pick up!!

  1. 国外にいる夫が「離婚をしたい」
  2. アラフォー独女の発言にガッカリ
  3. 嫁の怒声で義父が優しい口調に

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3